モノ/ガジェット

SONYのノイズキャンセリングイヤホン「WF-1000XM3」レビュー!

平岡雄太

自分らしいおしゃれを楽しむ服好き男子

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

SONYから発売された最新のノイズキャンセリングイヤホン「WF-1000XM3」をレビュー!

旧モデルである「WF-1000X」も使っていたんですが、大幅に性能アップしていて買って大満足でした。

特筆したいのは下記のポイント。

1.付ければそこが静寂空間。強力なノイズキャンセリング性能
2.イヤホン本体のタッチセンサに触れることで各種操作が可能
3.便利なクイックアテンションモード
4.前モデルから大幅進化した接続安定性

1つずつ詳しく紹介していきます!

ーーー

【1.付ければそこが静寂空間。強力なノイズキャンセリング性能】

このイヤホン最大の特徴はなんといってもノイズキャンセリング性能。
ノイキャンをオンにして音楽を流すと、周囲の雑音が一瞬にして消えてしまいます。

音楽への没入感が増し、自分だけの世界に浸ることができます。

【2.イヤホン本体のタッチセンサに触れることで各種操作が可能】

本体にはタッチセンサが内臓されていて、タッチするだけで様々な操作が可能になります。

右側イヤホンのタッチセンサ
- 1回タップ:曲の再生 / 停止
- 2回タップ:曲送り
- 3回タップ:曲戻し

左側イヤホンのタッチセンサ
- 1回タップ:ノイズキャンセリング / アンビエンスサウンドの切り替え
- 長タップ:クイックアテンションモード

わざわざスマホを取り出さなくても操作できるのが便利。

【3.便利なクイックアテンションモード】

クイックアテンションモードはタップし続けている間のみ外部の音を取り込むモード。
不意に誰かから話しかけられた時も、イヤホンを外すことなく素早く応答することができます。

雑音をキャンセルするイヤホンだからこそ、あえて周囲の音を取り込む機能を搭載して実用に配慮しています。

【4.前モデルから大幅進化した接続安定性】

スマホとのBluetooth接続が不安定だった前モデルと違い、本製品は接続も安定しています。
スマホとのペアリングが途切れてしまうことも、本モデルではほとんどありません。

【まとめ】

強力なノイズキャンセリング性能と、高い音質でどんな人にもおすすめできるようになったWF-1000XM3。
音楽にこだわる人だけではなく「作業環境にこだわる人」にも個人的に強くお勧めしたいイヤホンです。

気になった方はぜひ量販店などでノイキャン性能を試してみてください。きっと驚くはず。

・購入はこちらから(Yahoo!ショッピング)
bit.ly/2YV1VrY

…続きを読む