モノ/ガジェット

【30秒でわかる!】ブラックマジックポケットシネマカメラ4K BMPCC4K

HiROKi

ビデオブロガー/ビデオグラファー

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

今回は話題のシネマカメラ
BMPCC4Kを30秒でご紹介!
30秒で紹介しきれなかった内容は下に記載しておりますのでこちらをチェック!

【Black Mgic Cinema Camera 4K】
画期的な新しいBlackmagic Pocket Cinema Camera 4Kは、誰もが待ち望んでいたカメラです!
手の平サイズの全く新しいハンドヘルド・デザインに、最新のデジタルフィルム技術が詰め込まれています。
Blackmagic Pocket Cinema Camera 4Kは4/3サイズセンサーを搭載。
13ストップのダイナミックレンジおよび25,600までのデュアルネイティブISOに対応。
つまり、美しいHDRイメージが得られ、低照明条件でも優れたパフォーマンスを発揮します!
外部コントロールで、重要な機能にすばやくアクセスでき、5インチの大型タッチスクリーンでショットのフレーミング、的確なフォーカス、カメラ設定の変更が簡単に行えます。
イメージは、標準のSD/UHS-IIまたはCFast 2.0カードに収録され、120fpsまでのBlackmagic RAWおよびProResをサポート!
さらに、Blackmagic Pocket Cinema Camera 4Kは、MFTレンズマウント、内蔵マイク、ミニXLR入力、フルサイズHDMI、3D LUTサポート、Bluetooth、USB‑C拡張ポートなどを搭載しています。

【Blackmagic RAWに対応】
Blackmagic Camera 6.2アップデートは、Blackmagic Pocket Cinema Camera 4KにBlackmagic RAWのサポートを追加。
従来のビデオファイルフォーマットのサイズおよび速度で、完全な視覚的ロスレスのカメラRAWイメージが得られます。
ファイル容量が小さいため、お手持ちのメディアにさらに長時間のプログラムを収録できます!
露出、彩度、ミッドトーンディテールなどのパラメーターを変更することも可能です。
さらに特筆すべきは、従来のRAWフォーマットと同じように、これらの変更を非破壊的に行えることです!
3:1、5:1、8:1、12:1の固定ビットレート収録、あるいはQ0、Q5の固定クオリティ収録から選択可能。
Blackmagic RAW 12:1では、4K DCIイメージを1枚の256GBのSD UHS-IIカードに収録でき、息を飲むようなシネマ品質のイメージが極めて小型で低価格のカードに収録できます。

【ポータブル、低価格、プロ仕様】
Blackmagic Pocket Cinema Camera 4Kは、プロの撮影に必要な機能をすべて、ポータブルで手頃な価格のデザインに搭載しており、場所を問わず使用できます。
インディーズ映画やドキュメンタリー、ファッションショー、旅行ブログ、ウェブビデオ、結婚式、企業ビデオ、スポーツなどの撮影に最適です。
驚異的な画質、高度なBlackmagic Designカラーサイエンス、Blackmagic RAWでの収録に対応しているため、数百万円高いプロ仕様のデジタルフィルムカメラに匹敵するようなイメージが撮影できます。
つまり、Blackmagic Pocket Cinema Camera 4Kのフッテージを、ハリウッドのハイエンド劇場映画やテレビ番組で使用されるカメラのフッテージに、シームレスにミックスできます。

【洗練されたモダンなデザイン】
可搬性に優れたハンドヘルド・デザインのBlackmagic Pocket Cinema Camera 4Kは、機能面で妥協することなく、ポターブルな設計を実現しました。
極めてコンパクトなフォームファクターの筐体は、カーボンファイバー強化複合材製で、非常に耐久性に優れ、軽量なため、あらゆる場所に携帯できます。
5インチの超高輝度スクリーン、4つの内蔵マイク、内蔵レコーダーを搭載。
外部ボタン/ダイヤルで最も重要な機能に瞬時にアクセスできます。
つまり、フレーミングやフォーカスの確認、オーディオやファイルの収録を行う上で、モニター、マイク、レコーダー、ケーブルなどを追加で持ち歩く必要がありません。
また、多数のマウントポイント、ファンタム電源対応のミニXLR入力、Bluetoothコントロールなどにも対応。
Blackmagic Pocket Cinema Camera 4Kは、柔軟性と拡張性に優れた、フル機能を搭載したポータブルなデジタルフィルムカメラです。

【4Kデジタルフィルムセンサー】
Blackmagic Pocket Cinema Camera 4Kは、フルサイズ4/3センサーを搭載。
13ストップのダイナミックレンジで解像度4096 x 2160の真のデジタルフィルムの品質が得られます。
フルサイズの4/3センサーであるため、クロップファクターが小さくなり、広い画角が得られます。
また、25,600までに対応するデュアルネイティブISOを搭載しており、低照明条件で驚異的なパフォーマンスを発揮します。
Blackmagic Pocket Cinema Camera 4Kは、4Kで60fpsまで、HDウィンドウで120fpsまで収録できます。
また、Film、Video、Extended Videoモードを搭載しており、第4世代のBlackmagic Designカラーサイエンスを使用。
新しいExtended Videoモードは、ビデオの便利さでフィルムのラティチュードが得られるため、ポストプロダクションで多くの作業をする必要なく、美しいルックのイメージが得られます。

【Blackmagic RAW】
Blackmagic RAWは画期的な次世代のコーデック。
美しい視覚的ロスレスのイメージ、幅広い種類のメタデータのサポート、高度に最適化されたGPUおよびCPUアクセラレーション処理、固定クオリティおよび固定ビットレートのエンコード設定などに対応しています。
つまり、RAWフォーマットの品質とワークフローで、ビデオコーデックの速度と使いやすさを実現しています。
Blackmagic RAWは、驚異の12:1までの圧縮レベルから選択できるにも関わらず、極めて優れた画質が得られ、劇場映画、ドキュメンタリー、テレビ番組に使用できる美しい映像がキャプチャーできます。
ポストプロダクションにおいては、DaVinci ResolveでISO、ホワイトバランス、露出、コントラスト、彩度などのRAW設定を完全にコントロールできます。

【第4世代カラーサイエンス】
Blackmagic RAWは、第4世代のBlackmagic Designカラーサイエンスを採用。
スキントーンを極めて正確に再現し、実物と変わらないような鮮やかなカラーは、数百万円高いカメラに匹敵する美しさです。
イメージは、最大限のカラーデータとダイナミックレンジを提供するためにデザインされた、カスタム・ノンリニア12-bitスペースを使用してエンコードされます。
従来のRAWワークフローは、LUTによるピクセルデータの変換を多用しますが、Blackmagic RAWは非破壊的に処理されます。Blackmagic RAWはメタデータの情報を活用し、撮影監督のクリエイティブな意図をポストプロダクションに確実に伝達できます。
最も重要なことは、無償のSDKを使用するとサードパーティ製ソフトウェアアプリケーションで、エンベッドされたセンサープロファイル・メタデータを必要に応じて使用できるだけでなく、Blackmagic Designカラーサイエンスも使用できる点です。これにより、予測可能で正確なイメージがレンダリングされるため、ワーフクローを通して一貫したカラーを得られます。

【MFTレンズマウント】
Blackmagic Pocket Cinema Camera 4Kは、オリジナルのPocket Cinema Cameraと同じMFT(マイクロフォーサーズ)レンズマウントを搭載しているため、お手持ちのレンズを使用できます。
MFTレンズマウントは、フランジ焦点距離の短い、小型のカメラ用に特別に設計されたマウントです。つまり、高品質のプロ仕様のレンズを今まで以上に小さなカメラで使用できるのです!
MFTマウントは極めて柔軟性が高く、異なるレンズアダプターを使用可能。PL、C、EFなどのアダプターを取り付け、Canon、Nikon、Pentax、Leicaなどだけでなく、Panavisionのレンズを使用して撮影できます!

【収録メディア】
Blackmagic Pocket Cinema Camera 4Kの収録には、3種類のメディアが使用できます。
イメージは、標準のSDカード、高速のUHS-IIカード、CFast 2.0に収録可能。HDビデオの収録は、通常の低価格のSDカードを使用できます。
高性能のUHS-IIおよびCFastカードは、すべてのサポートされているフォーマットおよびフレームレートで、4K DCIの収録に使用できます。
Blackmagic RAW 12:1では、4K DCIイメージをSD UHS-IIカードに収録することも可能で、息を飲むようなシネマ品質のイメージが極めて小型で低価格のカードに収録できます。
長時間の収録においては、内蔵のUSB-C拡張ポートで接続した、外付けSSDやフラッシュディスクに直接収録できます。
何より、専用品を使う必要が一切ないのが利点です。
収録したファイルは、あらゆるポストプロダクション・ソフトウェアで使用できます。コンピューターにメディアカードをマウントして、同梱のDaVinci Resolve Studioソフトウェアを使用して編集を始めることも可能です!

【拡張ポート】
Blackmagic Pocket Cinema Camera 4Kは、革新的な高速USB-C拡張ポートを搭載。
USB-Cは、高速で柔軟性に富み、さらに給電も行えるため、近年のコンピューターやデバイスに急速に普及しています。
USB-Cのバンド幅は極めて広いため、フラッシュドライブやSSDなどの外付けアクセサリを接続して、収録時間を大幅に伸ばすことができます。
これは、12-bitのBlackmagic RAWまたは高品質の12‑bitのロスレスRAW、あるいは、さらに高フレームレートの60fpsの4Kで撮影する際に極めて重要です。
何より、撮影が終わったら、同じドライブを編集やポストプロダクションに使用できることが利点です。

【Blackmagic OS】
Blackmagic Pocket Cinema Camera 4Kは、URSA Mini Proと同じBlackmagic OSを搭載しています。
つまり、世界最先端のカメラOSに加え、大型カメラと同じプロ仕様の機能が使用できるのです!
駆け出しのカメラマンは、Blackmagic Pocket Cinema Camera 4Kで操作方法を学び、将来的にURSA Miniに移行できます!
すでにURSA Miniを使用しているユーザーは、操作を覚え直す必要はありません!
モダンなタッチスクリーンのインターフェースは、シンプルなタップ&スワイプで設定の調整、メタデータの追加、収録ステータスの確認が行えます。
Blackmagic OSは、収録とモニタリング用3D LUT、HDMI経由でのHDR出力、メタデータ入力、カスタムプリセット、Extended Videoフォーマット、Bluetoothリモートコントロール、オーディオ入力からの外部タイムコード、RAW収録などの高度なカメラ機能などを完璧にコントロールできます。

【超大型タッチスクリーン】
Blackmagic Pocket Cinema Camera 4Kの背面には、超高輝度の5インチ大型タッチスクリーンが搭載されています。
これにより、外付けモニターやビューファインダーを持ち運ぶ必要なく、ショットのフレーミングと的確なフォーカスが簡単に行えます。
また、メニューとインターフェースはURSA Miniカメラと同じで、収録パラメーター、ステータス、ヒストグラム、フォーカス/ピーキングインジケーター、再生コントロールのスクリーンオーバーレイが使用できます。
さらに、3D LUTを適用できるため、希望のカラーとルックでショットをモニタリングできます。
3D LUTはモニタリングだけでなく、収録したフッテージに焼き付けることも可能です。
スクリーンの近くにはスピーカーも搭載されているため、オンセットでショットをすばやく再生して、簡単にチェックできます!

【プロ仕様のオーディオ】
Blackmagic Pocket Cinema Camera 4Kは、忠実性の高いプロのオーディオ収録が行えるため、サウンドレコーダーを持ち運ぶ必要はありません!
48Vのファンタム電源対応の1系統のミニXLR入力を搭載しているため、ピンマイクやブームマイクなどのプロ仕様のマイクを接続可能。
また、内蔵マイクはノイズフロアが極めて低いため、ロケ先で優れたサウンドがキャプチャーできます!さらに、3.5mmステレオオーディオジャックも搭載しており、異なる種類のビデオカメラマイクを使用できます。

【最先端のインターフェース】
Blackmagic Pocket Cinema Camera 4Kは小型でポータブルですが、フルサイズのHDMIインターフェースを内蔵しています。
HDR出力およびクリーンな10-bit出力などの最先端の機能に加え、カメラの全ステータスが確認可能なスクリーンオーバーレイを使用できるため、オンセットでのモニタリングに最適です。
また、プロ仕様マイク接続用の1系統のミニXLRインターフェースは48Vのファンタム電源対応。
加えて、3.5mmビデオカメラスタイルのマイク入力を1系統、プロ仕様のロック式DC電源コネクターを1系統、搭載しています。

【柔軟な電源オプション】
Blackmagic Pocket Cinema Camera 4Kは、取り外し可能な標準のLP-E6タイプのバッテリーを使用します。
また、ロック式DC電源コネクターを搭載しているため、撮影中に誤って電源が抜けることはありません。
同梱の100〜240Vプラグパックを使用すると、カメラへの給電とLP-E6バッテリーへの充電が同時に行えます。
さらに、海外対応ソケットアダプターも同梱しているため、世界各地で使用できます!
USB-C拡張ポートは給電も可能なため、ポータブルバッテリーパック、携帯の充電器、さらにはラップトップからもバッテリーへの充電が行えます。
Blackmagic Pocket Cinema Camera 4Kの電源オプションは非常に幅広いので、終日の撮影にも対応できます!

【DaVinci Resolve Studioを同梱】
Blackmagic Pocket Cinema Camera 4Kは、完全なポストプロダクション・ソリューションである、フルバージョンのDaVinci Resolve Studioを同梱。
編集、カラーコレクション、オーディオポストプロダクション、VFXが1つのソフトウェアに詰め込まれた、世界最先端のソリューションがカメラに付いてきます!
DaVinci Resolveはハリウッドの劇場映画で最も広く使用されています。
つまり、ポストプロダクション最高峰のツールを使用して、カメラからのネイティブのビデオを編集し、優れた品質を保つことができます。
大規模なハリウッド劇場映画、テレビ番組制作、ミュージックビデオ、CM、さらには最新のYouTubeビデオなど、撮影の種類を問わず、DaVinci Resolve Studioでは、ネイティブ編集、カラーコレクション、エフェクト、オーディオ、デリバリーにおいて、完全に無劣化のワークフローが実現できるため、ビデオは常に最高のルックを得られます!

…続きを読む