タイトル画像

トレンド/カルチャー

  • いいね エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

【江東区】神秘的なライトアップに惹かれてふらりと参拝。清澄白河の「白笹稲荷神社」の朱い鳥居が美しい!

hiro-m

地域ニュースサイト号外NETライター(東京都江東区)

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

江東区をママチャリで走り回っている地域ニュースサイト号外NETライターのhiro-mです。

清澄白河の駅から歩いて4〜5分ほどの住宅街に「白笹稲荷神社」があります。敷地は小さいながらも、朱い鳥居が連なる美しいお稲荷さんです。

深川資料館通り沿いに灯されている提灯が何故か気になり、夜のお詣りに行ってみることにしました。神社は清洲橋通りとの中間にありますので、お詣りはどちらからも便利です。

白笹稲荷神社の朱色の鳥居。普段は薄暗いのですが、ライトアップされています。

四角い提灯の明かりで朱い鳥居が照らされ、非常に神秘的なムードです! 周囲は薄暗いので朱色が映えてとてもキレイ。

こちらは普段の神社の様子。夜景モードで撮影したので若干明るく写っていますが、実際はもっと薄暗い印象です。

ライトアップの有無に関わらず、夜間の参拝は複数名で行うなど「防犯対策」に気をつけてください。

両脇に鎮座するキツネ。キリッとした顔が凛々しくて素敵!

笑みを浮かべているように見える表情豊かなキツネも。

小さいながらも神秘的なムードに溢れ、見応えのあるお稲荷さんでした。

清澄白河にお越しの際は、ぜひ立ち寄ってみてください。住宅街ですので、夜間・早朝は静かな参拝を心がけましょう!

【施設情報】
白笹稲荷神社
住所:東京都江東区白河3-2-3
境内参拝自由

シェア

いいね

  • エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

コンテンツへの感想