タイトル画像

モノ/ガジェット

  • いいね

男性も今年こそ日傘チャレンジ!初めての1本にオススメしたい軽量スリムな折りたたみ傘!

ひろむ

ファッション、メンズ美容ブログ「むーろぐ」運営

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

夏本番ですね。

最近は男性でも日傘をさす姿を見かけるようになりました。30度を超える暑さが続くともう必須アイテム。

実際、炎天下で日傘を持ってみると体感温度が全然違います。

これまで人目を気にして持てなかったという方も、今年こそは熱中症・紫外線対策にチャレンジしてみてはいかがでしょうか?

日傘を選ぶポイント!オススメは遮光率99%以上!

日傘が欲しいと思ってもどう選べばいいかってわからないですよね。

指標として見ておきたいのが「遮光率」。

どれだけ日光を遮ることができるのか判断する指標となります。99%以上であれば、日傘としての役割はバッチリ!遮光率が高ければUVをカット率も高くなります!

もう一つ気にしたいいポイントが「重量」。

日傘を持ち運ぶ際にストレスを感じてしまうと、そもそも日傘をさす習慣がつきにくくなりますからね。

軽い傘を選べば、おのずとコンパクトなものになります。重い傘は「自動開閉」など機能面でしっかりしているタイプが多いですね!

オススメは、遮光率99%以上で100gほどの軽い折りたたみ傘!一つオススメをご紹介します。

男性も使いやすい「-0&(ゼロアンド)」の軽量スリム折りたたみ傘

「-0&(ゼロアンド)」の折りたたみ傘は初めて日傘を取り入れる方にオススメです!

まず遮光率は99.9%以上!

何度か使ってますが、日陰を持ち歩くという点ではかなり快適です!

重量は本体だけで133gとかなり軽量!

大きさも500mlのペットボトルと同程度なので、カバンに入れていてもストレスは少ないと思います!

個人的なオススメポイントは、収納袋がガバっと開くこと!

私は折りたたむのが下手なので、グシャグシャっと折りたたんでしまうことが多々あります。

その際、本体にボリュームが出てしまうのでガバっと開くタイプの収納袋は収納が楽ちんなんですよね。

持ち手部分は小さめ!ここは好みが分かれる部分かもしれませんが、私はそこまで気になりませんでした!

大きさは50cm。日傘としては充分かなと!

もう少し大きいタイプや、自動開閉付きが欲しいといった場合にもゼロアンドには様々なタイプの展開があるのでチェックしてみてください。

Yahoo!ショッピングでも取り扱いがあります!

今年こそ日傘を取り入れる

日傘用といっても雨の日も使えるので、1年中活躍します!

特に夏は熱中症リスクが高くなっているので、持っておいて損はないかなと!ぜひこれを機会に検討してみてください。

YouTubeでもレビュしているのでよかったらこちらも!

シェア

いいね

コンテンツへの感想