タイトル画像

モノ/ガジェット

  • いいね

水に浸さずスニーカーを洗う!専用クリーナーでスニーカーの手入れが一気に楽ちんに!

ひろむ

ファッション、メンズ美容ブログ「むーろぐ」運営

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

みなさんスニーカーを1足はお持ちだと思いますが、手入れはちゃんとできてますでしょうか?

手入れをする際は洗濯機を使う!つけ置きで洗っている!という方も多いはず。

実はこの方法だとスニーカーの寿命を短くしてしまう場合があります。

そこで今回は、水に浸すことなくスニーカーを洗える専用クリーナーをご紹介します。これ持っているとすごく便利ですよ!

スニーカー専用クリーナー「JASONMARKK(ジェイソンマーク)」

ジェイソンマークはスニーカー専用のクリーナーを展開しているブランドです。服屋でも結構おいてあるので見たことのある方も多いと思います。

トータルでスニーカーをケアできるように様々な商品が展開されておりますが、レザーなどが使われていなければ、エッセンシャルキット(洗剤とブラシのセット)のみで簡単に洗うことができます。

ジェイソンマークでスニーカーを洗ってみる

まず、バケツに水を用意します。 ブラシの先が少し浸かるぐらいの深さがあれば問題ないです!

付属のブラシを少し水に浸します。

少し水がついた状態のブラシに専用のクリーナーをほんの少し垂らします。

118mlで100足分も洗えるクリーナーなので、1足1ml程度で洗える計算!これ、すごいですよね。

もう一度ブラシを水に浸し、クリーナーをブラシに馴染ませます。

汚れている部分をブラッシング!

ブラッシング後は、泡、水分含め汚れを拭き取っていきます。スニーカー自体を水に浸けているわけではないので、拭き取るたけで大丈夫なんですよね。

あとは陰干しで乾かしていきます。

乾いたら防水スプレーまでできれば完璧。

防水スプレーは水分だけでなく、汚れも弾く役割があるので、スニーカーの長持ちさせたり、キレイな状態に保っておくには必要になってきますね!

ジェイソンマークでスニーカーはキレイになるのか?

わかりやすいように黒カビが生えた白スニーカーで片方だけ試してみました。

かなりキレイになってますよね!

塩がふいてしまった黒スリッポンもこの通り!

手軽にキレイにすることができました!

ジェイソンマークはスニーカーのダメージを少なくできる専用クリーナー

実際に使ってみて感じてよかったところは、スニーカーへのダメージを少なくしながら洗うことができる点です!

スニーカーは素材によって水洗いもできますが、ソールなどの接着されている部分が剥がれてしまう恐れもあります。

このクリーナーであれば、部分的にブラッシングしてサッと拭き取ることを繰り返すため、水へ触れている時間を少なくできます。スニーカー内部へも水がいきませんしね!

大好きなスニーカーをキレイに保ちたい!という方はチャレンジしてみてください。

価格はエッセンシャルキットで2,200円。PayPayモールで購入できます。こちらで100足分のスニーカーを洗えるので、1足22円ですね。安い!

今回はスニーカークリーナーの紹介でした!

ブログではデリケートな素材の洗い方も紹介しているので、併せてチェックしてみてください。

ジェイソンマークでスニーカーの黒カビ、白い汚れはキレイに取れるのか!洗ってみた! (ブログ)

シェア

いいね

コンテンツへの感想