タイトル画像

モノ/ガジェット

  • いいね

350ml缶のぬるくなる問題を解決してくれた保冷缶ホルダーがもう手放せない

ひろむ

ファッション、メンズ美容ブログ「むーろぐ」運営

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

みなさん350ml缶のジュースやお酒を飲む時、グラスに移しますか?それともそのまま飲みますか?

私は缶のまま直接飲むのが大好きです。ただ、悩ましい問題が一つあります。それは、時間が経つとぬるくなること…

グラスの場合、氷を入れたり飲み物によっては冷たさの持続もできますが、缶のままはでは難しいですよね。

そんな問題に直面していたところ、一瞬で悩みを解決してくれる商品に出会いました。そしてもう使い始めて3年になります。

冷たいが持続する「THERMOS(サーモス)保冷缶ホルダー」

この形状、おわかりいただけますでしょうか?

シリコンのグリップがついていて、中は空洞。

そうなんです。これは350ml缶をそのまま入れることのできる保冷缶ホルダーなんです!

コップ型の保冷タンブラーはご存知の方が多いと思いますが、こんな商品もあるんですよね。

真横からみると、缶の蓋に向かって細くなる部分だけ顔を出しているような形になります。口を付けて飲む時も支障は全くありません。

実際に使ってみましたが、ホントに冷たい状態が続くんですよね。しかも最後の方まで冷たい!

もちろんずっと同じ温度ではないですが、グラスに移すより数倍長持ちします!使い始めてから手放せなくなりました!

アウトドアをする方にも全力でおすすめできる商品ですね!

結露がなくコースターいらず

缶ホルダーは真空断熱なので、結露しにくいのが推しポイント!

缶を持つ時に水滴が付くことはありませんし、コースターの用意も必要ありません。

これが地味に便利なんですよね。

私はこんな感じでほぼ毎日使っています。缶ホルダーに少し重みがあるので、慣れるまでは缶に残った飲み物の量の把握が難しいところではありますが、これはすぐに慣れます。

ちなみにコストパフォーマンスも高めなんですよね。Yahoo!ショッピングでは1,480円で購入できちゃいます。

2,000円せず何年も使うことを考えると持っておいて損ないですよね。

家飲みが多い方にはホントに使い勝手のいい商品です。色展開も複数あるのでぜひチェックしてみてください!

350ml缶の冷たいが持続する「THERMOS(サーモス)保冷缶ホルダー」がビールをグラスに注がない派の人に超おすすめ! (ブログ)

シェア

いいね

コンテンツへの感想