タイトル画像

モノ/ガジェット

  • いいね エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

押入れを突っ張り棒でクローゼット化したら洋服の収納場所に困らなくなった!

ひろむ

ファッション、メンズ美容ブログ「むーろぐ」運営

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

みなさん服の収納ってどのようにされてますでしょうか?

私は洋服が好きなので、どんどん増えて大変なのですが、押入れをクローゼット化することで一気に収納場所を増やすことができました!

クローゼットがあって間に合っている!という方も、この方法であればいろんな場所をクローゼットにすることができるので、ぜひチェックしてみてください。

突っ張り棒と支えポールで押入れをクローゼット化!

購入したのはこちらの「強力押入れポールセット」という商品。「押入れがクローゼットに大変身!」と書かれてありますよね。

PayPayモールだと1セット2,000円せずに購入できます。

110cm〜190cmの長さの突っ張り棒と69cm〜115cmの高さで調節できる支えポールのセットになります。私は2セット購入しました!

最大耐荷重は50kg。通常の突っ張り棒だけだと本当か?と思いますよね。

こちら下から突っ張り棒を支えるポールがセットになっていることで耐荷重が強化されています。これなら耐荷重の表記も頷けてきますよね!

押入れなので、ロング丈の洋服は、裾が下についてしまうのでオススメできませんが、その他の洋服ならバッチリ収納できます。

もう1年ほど使用していますが、今のところ落ちてくることはなく快適です!

さらに長い突っ張り棒なら部屋をクローゼットにすることも!

押入れに使用した突っ張り棒は最長190cmでしたが、もっと長い突っ張り棒もあります。

こちらは3m近くの長さにもできる突っ張り棒。

別売りで支えポールもゲットしておけば、家のいろんな場所をクローゼットとすることができます。

私は部屋のロフトをクローゼットにしていたことがあります。こちらは支えポールなしの状態ですが、突っ張り棒がしなっていて落ちてきそうですよね…

支えポールで補強できれば完璧ですね!

家のスペースを有効活用

新生活でまだ家のいろんなところが整っていない方も多いと思います。

ぜひ洋服の収納に困っていたら突っ張り棒の活用も試してみてください。

【ロフト・押入れ活用】大きな突っ張り棒でクローゼット化させる方法 (ブログ)
突っ張り棒を支える突っ張り棒「強力ささえポール」で耐荷重を強化してみた! (ブログ)

シェア

いいね

  • エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

コンテンツへの感想