タイトル画像

トレンド/カルチャー

  • いいね エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

【長野市】美しい里山の原風景が広がる!日本の棚田百選「栃倉の棚田」と周辺散歩

ひろぴ

地域ブロガー・ライター(長野市)

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

子供と遊べる隠れスポットを開拓しているひろぴです。そのため、「公園」という看板に敏感です(笑)

さて、先日山の景色を眺めにドライブがてら、以前から気になっていた長野市中条にある「丸山公園(星のきらめく公園)」に行ってきました。

「丸山公園?星のきらめく公園?それどこ?」って思った方、それもそのはず。丸山公園は、なんと虫倉山の登山口にありました。

虫倉山の道しるべがある中条御山里太田地区は、棚田や太田の水車小屋などがあり、美しい景観が広がります

里山の景色が美しい長野市中条で過ごした一日をご紹介します。

長野市街からどう行く?

長野市街から丸山公園、栃倉の棚田を目指します。

観音様と「丸山公園」「虫倉山」の看板が目印
観音様と「丸山公園」「虫倉山」の看板が目印

長野市街からだと市道青木太田線を通ってくるルートが一番わかりやすくておすすめです。

観音様と「丸山公園」「虫倉山」の看板が見えたら、右折し山道に入ります。

観音様のすぐ手前には、山姥の看板があります。

案内の看板
案内の看板

青木太田線を進むと、「虫倉山登山道入り口まであと5.8km」という案内の看板がみえてきます。

栃倉の棚田百選がある中条御山里太田地区に入ると、開けた土地が目の前に。

虫倉山道しるべ
虫倉山道しるべ

登山道のコースの案内、登山届けなどを提出する虫倉山道しるべ。トイレもあります。

虫倉山登山道入り口 不動滝コースの案内
虫倉山登山道入り口 不動滝コースの案内

虫倉山道しるべの向かいにある案内の看板。この看板が見えたら右に曲がります。

中条御山里太田地区にある栃倉の棚田百選のすぐ近くです。

道なりに進み不動滝林道を進むと、虫倉山不動滝コースの駐車場がみえてきます。

1つ目の駐車場の100m先に、もう1つ駐車場があり、そこが「丸山公園」です。

「丸山公園」は虫倉山不動滝コースの登山口

「星のきらめく公園」むしくら共和国
「星のきらめく公園」むしくら共和国

「丸山公園」ですが、星のきらめく公園ともいいます。公園の名前から想像すると、星がよく見える標高が高い場所にあるのだろう、と思っていたのですが虫倉山不動滝コースの登山口にありました。

丸山公園
丸山公園

まさか、虫倉山の登山口に公園が出現するとは思わず、ビックリ!

アスレチック遊具が意外と面白い!

遊具をみた瞬間、走っていきました
遊具をみた瞬間、走っていきました

木のアスレチック遊具と、すべり台があり子供達は大喜び。特に、登ることが大好きな子供達は数時間ほど、飽きずにロープをつかみながら登ったり下りたりして楽しんでいました。

辺り一面「山」なので、どんなに大声を出しても大丈夫。(他の登山客の迷惑にならないようにだけ注意して下さい)

鳥と虫、風の音しかしません。本当に静かで落ち着きます......

子供達は何かから解放されたように、お昼過ぎから16時近くまでずっと裸足で駆け回っていました。

恐らく、登山客以外この公園にわざわざ来る人もいないのでしょうか。訪れたのは日曜日でしたが、私達以外、公園を利用している人はいませんでした。

公園で遊ぶだけだど登山をした気分になれる

丸山公園に辿り着くまでの景色も楽しめます。

子供達も数メートル登山をしました(笑)
子供達も数メートル登山をしました(笑)

長野市中条にある信州百名山にも登録されている「虫倉山」。長野市街地からもアクセスがよく、様々な登山コースがあり初心者~上級者まで楽しめることで人気のある山です。

「丸山公園(星のきらめく公園)」は、標高が高いため、公園に辿り着くまでの途中の景色も楽しめます。

道しるべから林道を通っていく途中も、森林

大きな石の塊から木の根が絡まって根をはっています。地球の神秘を感じます。

不動滝の美しい水の流れ
不動滝の美しい水の流れ

不動滝は見事です。虫倉山の登山道入り口にあり、標高が他の公園より高く自然を存分に満喫できます。

丸山公園で遊んだあとは、虫倉山の道しるべまで下ります。

絶景スポット!日本の棚田百選「栃倉の棚田」

日本の棚田百選に登録されている「栃倉の棚田」
日本の棚田百選に登録されている「栃倉の棚田」

虫倉山の麓に広がるのが中条御山里太田地区にある栃倉の棚田日本の棚田百選に登録されています。

また、同じ地区にある太田の水車小屋は里山の風景と調和し、とても風情があります。

ちなみに、棚田百選に選ばれている棚田の数は、長野県が一番多いそうです。

農林水産省による「日本の棚田百選」には16ヵ所が選定され、その数は全国1位です

引用:長野県公式観光サイト

棚田は平地の田んぼ以上に労力がかかるそうです。

美しい景観と棚田を守る地元の方の苦労を思うと、お米を育てることは地域の文化継承という意味でも大きな役割があると感じます。

過疎化という問題もありますが、この美しい原風景をずっと守っていってほしいです。

中条御山里太田地区にある栃倉の棚田
中条御山里太田地区にある栃倉の棚田

中条地区は、田畑と数件の家屋があちこちに点在しており、山を切り開いて作られた家とのコントラストが、中山間地域の暮らしを感じさせます。

田んぼの中で地元の方が作業をしている風景に、何ともいえない風情を感じました。

栃倉の棚田もそうですが、斜面に作られ階段状になっている棚田は、日の入りギリギリまで日光があたります。また、高所にあるため雪解け水や湧水を利用しているため、美味しいお米ができるそうです。

美味しい湧水が流れている栃倉の棚田で育てられたお米、ぜひ一度食べてみたいですね。

(画像引用:中条むしくらの里

栃倉の棚田のある中条御山里太田地区は標高が高く、運がよければ秋から春にかけて気温の低い早朝、雲海を見ることができます。

藁葺き屋根の風車小屋
藁葺き屋根の風車小屋

栃倉の棚田のすぐ近くにあります。

山の景色、棚田、点在する古民家、風情ある風車小屋と、景観がとても美しい地区です。

市街地から足を伸ばし美しい日本の原風景を

中条地区は、長野市街地に暮らしているとなかなか行く機会がないかもしれません。

しかし、登山初心者も登れる虫倉山はもちろんのこと、栃倉の棚田周辺から眺める景色も絶景なので、ドライブがてらぜひ訪れてみてほしいです。

また、秋が近づき稲刈りの時期になると、田んぼの稲が黄金色に輝きます。稲の成長とともに棚田の風景も変わるので、訪れる度に季節の移り変わりを感じることができますよ。

子供は1日中丸山公園で遊びまわり、自然の空気をいっぱい吸って、リフレッシュした1日でした。

次は、虫倉山不動滝コース(初心者)に挑戦してみたいと思います。

*長野市中条は、今回ご紹介した栃倉の棚田の他に、大西の棚田田中沖の棚田が棚田百選に登録されています。

長野市中条御山里太田地区全体マップ
(太田の水車小屋・栃倉の棚田・丸山公園)
丸山公園:水汲み場・トイレ・駐車場あり
中条むしくらの里

シェア

いいね

  • エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。