タイトル画像

【横浜市神奈川区】シロップやフルーツソースも丁寧に手作り。雫CAFEのこだわりかき氷食べてみました♪

hiroyuka

地域ニュースサイト号外NETライター(横浜市)

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

東急東横線「白楽駅」より徒歩約2分。線路沿いにひっそりと佇む「雫CAFE」。心と身体に優しい美味しいごはんとスイーツのお店です。

「雫CAFE」では、本日のプレートやデザートなど季節を取り入れたメニューを取り揃えているのですが、今年(2021年)も“かき氷”はじまってます♪

メニューはこちら!

手書きのイラスト付きのメニューにほっこり。そしてどれも美味しそう…!!!

「雫CAFE」のかき氷の氷は安心安全の純氷を使用。シロップやフルーツソース、練乳、ゼリーなどどれも丁寧に手作りされていてお店の方のこだわりが詰まっています。

悩みに悩んだ末、私は「レモンティー」をチョイスしてみました!

国産レモンシロップ+紅茶シロップと、他ではなかなか見かけない大人のフレーバー。

中にはヨーグルトやレモンピールも入っていて、いろんな食感が楽しめます。

底にはアールグレイのゼリーがぷるるんとお目見え!さっぱりとしていて、後味も爽やかなかき氷です。

こちらはカルダモンミルクみかん。

カルダモンパウダー+きび砂糖の練乳+みかんジャム。上には生クリームもトッピングされてるので、ぐっとスイーツ感が。甘めが好きな方やお子様とシェアしたい方に是非食べてみていただきたいフレーバー。

ちなみに、“カルダモンパウダー”とはショウガ科のスパイスのようなので、問題ないかなと思いつつも念の為のぞいて、それ以外の部分を2歳の息子にシェアしたのですが、美味しそうなかき氷が運ばれてくると目を輝かせて、嬉しそうにぱくぱくと食べていました。

先ほどのメニューといい、窓のステンドグラスだったり、お店のいたるところにトレードマークの雫モチーフがあしらわれています。

かわいくてついつい写真に撮りたくなってしまうポイントがたくさん。

木のぬくもり溢れる店内で、ゆったりとした時間を過ごすことができます。

尚、雫CAFEのInstagramによると土曜日は混雑するようで、水曜、金曜日が比較的空いているそうなので狙い目です。
是非、白楽周辺にお立ち寄りの際は、足を運んでみてください♪

雫CAFE
■住所:神奈川県横浜市神奈川区白幡上町6-4
■アクセス:東急東横線「白楽駅」徒歩2分
※営業状況など最新情報は雫CAFEのInstagramをご確認ください。

シェア

いいね

コンテンツへの感想