タイトル画像

【横浜市神奈川区】え!新鮮!白楽のコッペパン専門店「ル・ミトロン・コッペ」のフロマージュマリトッツォ

hiroyuka

地域ニュースサイト号外NETライター(横浜市)

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

2021年話題のスイーツ“マリトッツォ”。最近ではコンビニやスーパーなどでも取り扱われるようになりましたよね。「よくみかけるけど、実はまだ食べたことないよー」っという方もいれば、あまりにもいろんなお店から出ているので「そろそろ飽きちゃったよ~」なんて方もいらっしゃるのでは? そんな方にも是非食べてみていただきたいのが、コッペパン専門店『ル・ミトロン・コッペ』のマリトッツォ。

ちなみに一般的にマリトッツォとは、ブリオッシュ生地に生クリームを挟んだイタリア・ローマの伝統的な食べ物のよう。

お店の貼り紙には“ルミトロンのマリトッツォは、さっぱり爽やかなフロマージュマリトッツォ”との事。

気になってさっそく購入してみました!

フロマージュなので、チーズでしょうか? この時、なんとなくマリトッツォ=生クリームの頭で食べたので(色も白ですし)、クリームチーズのようなさっぱり系のお味が新鮮でびっくり!

そして、パンがびっくりするほどふわっふわなのです。マリトッツォを食べ比べてみるとお店によって食感や味が様々なので、奥が深いです。特にパンやさんのマリトッツォの食べ比べがたのしくて。

お店の場所は、東急東横線「白楽駅」から徒歩5分程。六角橋商店街の一角、マグロ屋さん脇の細い路地にあります。

赤い屋根が目印のこじんまりとしたお店なのですが、人がかわるがわる訪れて賑わっていましたよ。

ちなみにマリトッツォ以外のパンはこんな感じのバリエーション。クリームパンは冷たいのもチョイスする事が出来ます。

“冷”のシールがまたいい味だしてます。これだけで見た目から涼しさが!どこかほっとする懐かしい味でした。

ちなみに甘いのだけじゃなく、惣菜系もありますよ~!

ナポリタンハンバーグ!

バンズに厚みがあってボリューミー! お肉感もしっかりあります。

こちらは梅しそベーコン。さっぱりしていて、パンは噛み応えがあってゴマの風味と粒々感が◎

おいしく食べるためのこんなチラシも用意してくださっていましたよ。さりげない心遣いが嬉しいですね。

是非、六角橋や白楽周辺にお立ち寄りの際は「ル・ミトロン・コッペ」へ足を運んでみてください♪

コッペパン専門店「ル・ミトロン・コッペ」白楽店
■住所:〒221-0802 神奈川県横浜市神奈川区六角橋1-9-13
■アクセス:東急東横線「白楽」西口より徒歩5分。
■営業時間:毎日10:00~ パンがなくなり次第終了(不定休)
※営業時間等最新情報はル・ミトロン・コッペ公式サイトをご確認ください。

シェア

いいね

コンテンツへの感想