タイトル画像

【横浜市神奈川区】まるでリゾート♪ 横浜ベイクォーターに「PINK SAND BEACH」が出現中!

hiroyuka

地域ニュースサイト号外NETライター(横浜市)

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

先日、足を運んだ際に準備中で気になっていた横浜ベイクォーターの「PINK SAND BEACH」。

7月16日(金)に足を運んでみると、完成していました!!!

横浜ベイクォーター公式Instagramの情報によると、ハバマ諸島に実在するピンクサンドビーチをイメージして作られたんだそう。

17:00からはライトアップがあり、砂浜も青いライトがきらきら。

このピンクと白の砂の混ぜ具合、貝殻やヒトデなどの散りばめ方など、細かい部分もこだわりポイントなんだそう!

2歳の息子も浮き輪にすっぽり入って楽しんでいました♪ わんちゃんやお子様のフォトスポットになっていましたよ。期間中はSNS投稿キャンペーンも開催予定で、先着300名様にオリジナルデザインのA5クリアファイルのプレゼントも!

真ん中にはこんな感じで少し座って休憩できるスポットが。

ここが都会という事も忘れ、なんだかちょっとしたリゾートにでもきたような気分を味わうことが出来ます。

ざざーっと波の音も聞こえるので、息子が不思議そうに耳を澄ませていました。

長期的なコロナ禍でなかなか海外のリゾートに気軽に行くことが叶わないこの頃。非日常気分を味わいたい方は是非、横浜ベイクォーターへ足を運んでみてください♪

■PINK SAND BEACH

・開催期間:2021年7月16日(金)~8月31日(火)
※ライトアップは17:00から
・場所:横浜ベイクォーター3F メイン広場
・住所 〒221-0056 横浜市神奈川区金港町1-10
横浜駅きた東口Aからベイクォーターウォークで徒歩3分
各線の改札口
【JR各線】北改札
【京急線】北改札
【東急東横線・みなとみらい線】正面改札
相鉄線、横浜市営地下鉄ブルーラインをご利用の方は、横浜駅東口(そごう)方面へお進みください。
横浜ベイクォーター公式サイト

シェア

いいね

コンテンツへの感想