タイトル画像

【横浜市神奈川区】もう一度食べたい! 白楽「テラコーヒー」のモカスコーン

hiroyuka

地域ニュースサイト号外NETライター(横浜市)

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

東急東横線「白楽駅」より徒歩1分の場所にある「TERA COFFEE (テラコーヒー)白楽店」。

LIFE needs COFFEE.(毎日に特別な一杯を。)をコンセプトに、世界各地の農園から仕入れた豆を毎日お店で丁寧にローストしたコーヒーが楽しめるコーヒーショップです。

マメガエルのロゴマークがおしゃれな看板。

実はこちらのお店、コーヒーだけでなく、スイーツを目当てに来店する方も多いんだそうですよ。

2021年3月に足を運んだのですが、子連れの自転車だった為テイクアウトのコーヒーは断念し、こちらのスコーンを購入。

左が「自家製プレーンスコーン(210円)」、右が「モカ・スコーン(240円)」。

自家製プレーンスコーンは、北海道産の小麦粉と牛乳を使用して作られているんだそう。スコーンがだいすきな息子のために購入。「どーぞ」と分けてくれたので少し食べたのですが、なんだかほっとするような優しい味わいでした◎

素材にこだわっているのも、子供のおやつには嬉しいポイント。

モカ・スコーンは、お店のエスプレッソを生地とアイシングに使用したコーヒー風味のスコーン。つやつやっとしたアイシングがとっても美味しそうでチョイスしました。

ふわっとコーヒーの良い香りがする、ほろほろスコーンは写真を見返すたびにまた食べたいなあと記憶に残る味でした。ドリップパックもあったので、不在だった旦那さんへのお土産に一緒に購入。

商品を選んでいる際にやんちゃな息子が騒いでいたのですが、笑顔であたたかいお声をかけていただいた事も覚えています。また伺いたいな。

お店のロゴマークが入ったティラミスも美味しそうだったので食べてみたいなあと思っています。

すぐ近くには季節によっていろいろな花々が楽しめて、「きょうは会社休みます。」のロケ地にも使われた「白幡池公園」もあるので、お散歩帰りに立ち寄るのもおすすめです。

是非、六角橋や白楽周辺にお立ち寄りの際は足を運んでみてください♪

スイーツは取り扱いがないようなのですが、コーヒーはオンラインショップで購入も出来るので気になる方はよかったらのぞいてみてくださいね。

TERA COFFEE( テラコーヒー) 白楽店
住所:〒221-0065 神奈川県横浜市神奈川区白楽129
TERA COFFEE( テラコーヒー) Instagram
TERA COFFEE( テラコーヒー)公式サイト

シェア

いいね

コンテンツへの感想