タイトル画像

トレンド/カルチャー

  • いいね エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

【沖縄県宜野湾市】常連さんはマッスルなうみんちゅ。秒で出る平日限定ランチは安くてボリューム満点です

ホクト

地域情報発信ライター(北谷町・宜野湾市)

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

完食できる?ご飯はおかわり自由の定食屋さん

宜野湾マリンセンター内にある平日のランチタイムのみ営業する『pippiのごはん』は知る人ぞ知る、コスパ飯が有名な定食屋さんです。

可愛い見た目のロゴからは想像できないボリュームの定食が待っています
可愛い見た目のロゴからは想像できないボリュームの定食が待っています

マリン関係の方が集う場所です。
マリン関係の方が集う場所です。

おすすめメニューが推し!秒で出ます

「本日のおすすめはこちら」力強く手書きで書かれたメニューとホワイトボードの案内がおすすめメニューを推す(推したい)気持ちが伝わってきます。

牛肉自家製キムチ炒め丼とアジフライが特に人気でした。
牛肉自家製キムチ炒め丼とアジフライが特に人気でした。

定番メニューにおいてもおすすめメニューの推しが強めです。
定番メニューにおいてもおすすめメニューの推しが強めです。

次々と来店するお客様はおすすめメニュー中から秒で決め、セルフサービスのお水を自分で入れ着席するまで2分。注文後に配膳されるまで5〜7分、来店して最低でも15分以内にいただきますが言えるお店はお昼時間が限られている人には特にポイント高めです。

チキンがチキンを注文

その流れを無視して鋼のハートで定番メニューを注文した筆者、チキンな性格を精一杯克服してどうしても食べたかったのです。共食いと言われてもいい、チキンメニューを。

チキンカツおろしポン部定食。小鉢には溢れんばかりのモズクが。
チキンカツおろしポン部定食。小鉢には溢れんばかりのモズクが。

年齢を重ねる毎に肉の好みが変わってきました(筆者は昭和生まれ)。学生の頃は見向きもしなかった鶏肉ですが今は牛と豚を差し置いて一番好きです。カレーはチキンカレー、唐揚げはもも肉派です。

定番メニューを注文してわずか6分後に配膳されました。登場まで早すぎましたが作り置きではありません。ジューッ!!と揚げる音が絶え間なく聞こえる厨房から運ばれてきたのは、熱々の湯気が出る「チキンカツおろしポン酢定食」です。

このボリューム、持ち帰り用パック使ってもいいんですよ

「お子さんの分の取り皿と、ご飯おかわり自由だけど多めに入れておいたよ。お子さんと食べてね!」

たっぷりの大根おろしをのせます。
たっぷりの大根おろしをのせます。

もも肉、万歳!口内ズタズタにならない柔らかさです。
もも肉、万歳!口内ズタズタにならない柔らかさです。

店員さんの気遣いに惚れました。この日は保育園がお休みになった長女と二人で参戦しましたがギリギリ完食できました。完食できない際は持ち帰り用パックに詰めることが可能です。この文化、沖縄県ならではですがぜひ全国に普及してほしいです。(筆者が本土で就業した際に最もカルチャーショックを受けた事)

持ち帰りパックだけでなく、輪ゴムと割り箸も添えられているのはポイント爆上がりです。
持ち帰りパックだけでなく、輪ゴムと割り箸も添えられているのはポイント爆上がりです。

ザクザクしっかり目の衣のチキンカツはもも肉を使用、熱々の肉汁に注意しつつ付け合わせのサラダで口内を冷やしつつ交互に食べることがお勧めです。味は濃いめですがポン酢のさっぱり味が食欲をかきたてます。30分ほどかけて一生懸命食べていた筆者と長女ですが、マッスルなうみんちゅ達はささっと完食して仕事に戻っていました。

ご飯も粒が一つ一つ立っていて甘く、お味噌汁はいい濃さでヘルシーでバランスがとれた定食でした。ケータリングのお店ならではの定食、ぜひ次回は本日のおすすめを注文したいと思います。

関連記事はこちら

【沖縄県宜野湾市】安室ちゃんの限定消印が刻印されるピンクのポスト。ハートがいっぱいのフォトスポット

【沖縄県宜野湾市】海を見ながらのお散歩コース。夕方はマジックアワーの景色が美しい隠れスポット

【現施設情報】
名 称:pippiのごはん
住 所:沖縄県宜野湾市大山7丁目10-27(宜野湾マリン支援センター内)
電 話:098-942-2200
営業時間:11:30~14:00
定休日:土日祝日
駐車場:無料駐車場あり
備 考:支払いは現金のみ
    各種ケータリングも可能

シェア

いいね

  • エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。