モノ/ガジェット

何度でも貼って、動かせる。新感覚の手帳ツール「MOVER」を試してみました!

堀口英剛

暮らしのモノを集めるメディア「monograph」運営

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

ぜひ今回の動画が「良いな!」と思っていただけましたら、上のボタンから「フォロー」をお願い致します!また、感想もお寄せいただけますと、とっても嬉しいです!

-------------------------------------------------------
皆さんは、普段のスケジュール管理をどのようにされていますでしょうか?

僕は基本的にGoogleカレンダーと、TrelloなどのTodoサービスを利用して、毎日に予定を確認しています。

デジタルの管理は情報がクラウドで共有されるので、いつでも、スマホとPC、タブレット、どの端末でもシームレスに管理できるのが強み。

しかしながら、逐一アプリなどを開く必要もあるので、時々予定を見落としたり、漏れがあったり、ちょっと使い勝手が悪い部分も。

常にパッと見れる予定管理ツールがほしいなと思っていたところ、この「MOVER」を今回試す機会をいただくことに。

「付箋に予定を書いて、ボードに貼り付ける」そんなアナログな管理方法ですが、これが非常に使いやすい。

付箋とボードそれぞれがマグネット仕様になっているので、貼り付けの力も落ちることなく、予定の入れ替えが簡単に可能。

スケジュールシートも紙なので、入れ替えることができますし、大きさも2種類あり、小さな方はコンパクトで持ち運びやデスク周りに置いておくのにも便利。各々のライフスタイルに合わせて使うことができます。

僕は、オフィスのホワイトボードに貼り付けて一週間の予定管理に使っていたいと思っています。
-------------------------------------------------------

【紹介した商品】
Mover :付箋+マグネットが予定管理のストレスをゼロにする新感覚手帳型ツール

現在Makuakeにて、クラウドファンディング受付中!
https://www.makuake.com/project/mover/

-------------------------------------------------------
堀口英剛
28歳のモノアドバイザー。40万人の男子が読んでいる一人暮らしモノメディア「monograph ( http://number333.org )」編集長。

…続きを読む