モノ/ガジェット

炊飯器とは思えないデザイン性!象印のSTANで美味しいご飯を

堀口英剛

暮らしのモノを集めるメディア「monograph」運営

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

あまり自炊をしないぼくですが、最近やはり食生活を改善したいという気持ちが強くなり、まずはここから!ということで炊飯器を購入しました。

モノにはこだわりを持ちたいのですが、炊飯器のように長く使うようなものは尚更良いものを揃えたいですよね。今回は、デザイン性と機能を兼ね備えた炊飯器をご紹介します。

・・・

それが「STAN」という炊飯器。信頼のおける象印が発売している商品です。

ブラックを基調としたシンプルな外観。表面はサラッとしたマットな質感です。家電をイメージさせないクールな印象なので、家の中で目立つことなく、インテリアを邪魔しません。実はこの商品、デザインユニット「TENT」が監修しています。ぼくもその縁で商品を知ったのですが、ひと目見て家電だとわからないようなデザインはさすがTENTと言えるでしょう。

もちろん、象印の商品ということで炊飯器としての機能も充実。5.5合炊きと十分なサイズの窯は、内釜と同様に簡単に取り外せる構造になっているので掃除が楽ちん。また、窯のふちはご飯がつきにくいザラザラとした加工が施されているので、ご飯がついても拭き取りやすい、などと至れり尽くせり。

ちなみに、付属で「立つしゃもじ」とレシピブックがついています。どこまで気を遣ってくれるのでしょうか...

・・・

多少値が張る商品ですが、十分に満足できるモノを購入できました。これからの食卓のご飯がグッと美味しくなりそうです。

商品ページはこちら
https://www.zojirushi.co.jp/syohin/stan/product/ricecooker.html#stan_container

…続きを読む

モノ/ガジェットの新着作品

すべて見る

こちらのクリエイターもおすすめ

すべて見る

タグから探す

すべて見る