モノ/ガジェット

ライブ配信の質がぐっと上がる!画面切り替えスイッチャーを導入しました。

堀口英剛

暮らしのモノを集めるメディア「monograph」運営

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

最近YouTubeのライブ配信に力を入れています。ただ画が一定なので、もう少し変化をつけて試聴者の皆さんを楽しませる配信ができないかなと色々調べていました。

そこで見つけた機材がこちらの「ATEM mini」。画面の切り替えが簡単にできるスイッチャーです。

・・・

今までPCの一画面だけで配信をしていましたが、ATEM miniを使えばカメラを複数同時に繋げることができます。

一眼なので画質も向上し、これだけでもかなり見やすくなります。

カメラは最大4つまで。マイクも接続できるので、1台あれば柔軟にあらゆる場面を映すことができます。

肝心の画面の切り替えですが、操作は非常に簡単。初心者の僕でもすぐに使えるほどボタンが分かりやすく、直感的に使いこなせます。

指先1つで1カメ・2カメをパッと変えられるので、手元を映したい“モノ紹介系”の僕にとっては非常に配信がしやすくなりました。

また機材の切り替えだけでなく、トランジションなんかも使えます。ふわ~っと画面を移行する、など色々な遊び心が入れられるので常に変化が出せるのも◎

画像を事前に用意しておけばサクッと挿し込むこともできるので「今画面を映せない…!」なんて時も安心です。ちなみに暗転キーもありますよ。

これだけの機能性が備わっていながら、価格はかなりお手頃。全ライブ配信者にオススメしたい最強機材です。

・・・

ライブ配信の時だけでなく、普通に録画する際にも画面を切り替えて1本の動画が仕上がります。撮影の効率が上がるのも、嬉しいポイント。

ATEM miniを使った配信は非常に好評だったので、これからもっと使いこなしていきたいと思います。

是非YouTubeで実際に使っているところを覗きに来てくださいね!

・YouTubeでも紹介しています
https://www.youtube.com/watch?v=-NWfXqPX2v4

…続きを読む

モノ/ガジェットの新着作品

すべて見る

こちらのクリエイターもおすすめ

すべて見る

タグから探す

すべて見る