タイトル画像

モノ/ガジェット

  • いいね

こどもの頃に憧れた「こびとの世界」で、たっぷりと遊ばせてくれる素敵な本を見つけました

猪口フミヒロ

文房具ブロガー&ライター

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

まだ発売されたばかりですが、YouTubeで2,100万回超再生という驚異の再生回数を記録したミニチュアアーティストMozuが創造する『こびとの世界』という本が面白いです

僕は子供の頃に「トム&ジェリー」という猫がねずみを捕まえようと奮闘するドタバタアニメが好きでした。たったひとつの楽しみだったといっても良いくらいテレビに依存していて、時間が許す限りテレビ番組を見ていました。皆さんも知っていますか?面白かったですよね。

トムがジェリーを捕まえるためにいろいろな作戦を立てるのですが、いまいち詰めが甘いんですよね。でも、僕はいつもジェリーを応援していたので、爽快な物語でした。その中で、ジェリーが壁をくり抜いて入り口にして、その向こうには自分の住まいがある光景覚えてますか?

テレビが置いてあったり、ハンモックがあったり、結構快適そうだなぁと思った事を覚えています。

この本の作者さんは天才アーティストMozuさんです。ミニチュアアーティスト、コマ撮りアニメーター、トリックラクガキ作家としてTwitterやInstagram、Youtubeではもちろんのこと、数々の企業とのコラボレーション企画でも活躍している才能あふれる天才の最新作品集です。

僕と同じように彼が少年時代に「自分の部屋にこびとが住んでいたら」という妄想を再現したのが、こびとの世界シリーズです。やっぱり純粋な人はスタート地点が同じですね。

こびとの秘密基地、こびとの床の間、こびとの旅館、こびとのベランダなど過去に発表した作品からまだSNSにも未発表の新作までを紹介しています。精密に作られた床の間の壺、旅館の椅子、ベランダの室外機など各パーツのメイキングや制作裏話なども掲載。とても楽しい内容になっています。

こういう世界観大好きです。

もしよろしければ僕のブログにも遊びに来てください。『本と文房具とスグレモノ』です。

シェア

いいね

コンテンツへの感想