タイトル画像

モノ/ガジェット

  • いいね エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

発色抜群!「エナージェルインフリー」マステと組み合わせると、さらに使いやすくなります

猪口フミヒロ

文房具ブロガー&ライター

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

素敵な発色で僕たちを魅了し続けるぺんてる株式会社の「エナージェル インフリー」。僕も大好きなので、新年早々10色セットを買いました。バラで購入して、ブルーとターコイズブルーをいつもカバンのポケットに挿して使っていましたが、これからはますます楽しめそうです。

色の種類は、こんな感じです。

透明軸でインクの色が透けて見えるので、それも楽しいですよね。

でも、僕にはブルーブラックとラフグレーとブラックの識別がイマイチわかりにくかったです。書いてみると、その差は歴然としているんですけどね。そして使い始めてみると、バーガンディとレッドとピンクもわかりにくいぞ!ここをちょっと対策します。

対策アイテムは、マスキングテープです。

マスキングテープで識別しよう!

この透明軸を利用して、マスキングテープで外観を損ねないように識別する方法があります。早速、やってみたので皆さんも真似してみてくださいね。この識別方法は、デコレーション目的で応用も出来るので覚えておくと良いと思います。

デスクの中にたくさんマステが余っている人は、またひとつ使い方が増えますよ。

では、レクチャーしていきます。

このように軸部分を開けて、インクのカートリッジを取りだします。この筆記具をヘビーに使い出すとインクがすぐになくなるので、インク交換するときにこの光景はよく見ることになると思います。そして軸の中央部に好きな色合いのマステを巻きつけます。

僕は今回ラフグレーの識別をしたかったので、これをモデルにしてやっていきます。

巻きつけ完了!上の画像を見てください。グリップの上のあたりに位置する一番透明な部分から、マスキングテープの柄が見えますよね。これが巻いてあるのがラフグレーだということが一目でわかります。そしてカートリッジに巻いてあるので、筆記の邪魔になりません。

どうですか?なかなかのアイデアでしょ?

ぺんてる株式会社の「エナージェル インフリー」の魅力については、また別の機会にゆっくりと紹介することにしますので、今日はこのマステを使った識別で直感的に効率的にこの筆記具が使えるというネタを紹介しました。

では!

シェア

いいね

  • エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

コンテンツへの感想