タイトル画像

モノ/ガジェット

  • いいね エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

濡れた紙にもスラスラ書けた!抜群にタフな加圧式ボールペン「ウェットニー」を紹介します

猪口フミヒロ

文房具ブロガー&ライター

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

こんにちは!文房具ブロガーの猪口フミヒロです。

今日は濡れた紙にでもスラスラ書ける加圧式ボールペンを紹介します。それはゼブラ株式会社から発売されています「WETNIE(ウェットニー)」です。文房具好きの方ならご存知かとは思いますが、インクを押し出して書き続けることが出来る機能がついているのです。

屋外で作業する人や配達を仕事とする方は、この梅雨時期はタフな環境です。雨や汗などで紙が濡れてしまって、ボールペンでうまく書けなかったという経験を持っている方が多いかと思います。そんなユーザーの声に応えたタフな筆記具なのです。

  1. 加圧機構の採用で濡れた紙にもしっかり筆記
  2. ステンレスボディで落としても割れないタフさ
  3. ノック式、紐通し穴が付いていて機動力も抜群

この筆記具には、こんな良いところがあります。是非とも文房具屋さんの店頭で実物を触ってみて、ご確認くださいね。

ボディの全容、いかにも丈夫そう。
ボディの全容、いかにも丈夫そう。

宅配や調理場など、水分と隣り合わせで書き仕事をしなくてはならない環境にある方は少なくないはずです。今まであったどの加圧式ボールペンよりもさらにタフにつくってありますので、お試しになられたはいかがかなと思います。

実際に使ってみると、アルミ軸なので見た目ほど重さを感じません。スペックは、価格が¥660(税抜価格¥600)。ボール径は0.7mm。インク色は黒( 油性インク・耐水性)。軸色は、ガンメタリック、オレンジ、ブルーの3種類。替芯は、K-0.7mmが使えます。

1本こういうタフなボールペンを持っていると便利ですよ。

実際にノートを濡らして書いてみましたが、ちょっとインクが薄いなぁと感じるくらいで全く問題ありません。加圧式ボールペンの凄さを体感しました。オススメです!

では!また、文房具情報をこの場で展開させていただきますね。

シェア

いいね

  • エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。