タイトル画像

トレンド/カルチャー

  • いいね エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

6月、蔵前にオープンしたとり鮮。ももカルビは思わず声がでちゃう美味しさです!

いいちこ

地域ニュースサイト号外NETライター(東京都台東区)

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

2022年6月に台東区蔵前にオープンしたばかりの鶏焼肉専門店のとり鮮。鶏肉大好物の号外ネットライターのいいちこが、たまたま近くを通りかかった際に開店のお祝いのお花が飾ってあったのでちょっとお邪魔してきました。1階は男子厨房酒場 蔵の灯。この2階にとり鮮のお店がオープンしています。1階、2階は同じ系列のお店です。

てっきり焼鶏のお店だと思っていたのですが、こちらは鶏の焼肉のお店なんです。鶏の焼肉ってちょっと聞き慣れないです。一体どんな感じなのでしょうか。

鶏肉を、斜面のないジンギスカン鍋のようなの鉄板で焼くのがとり鮮スタイル。一つ一つの塊が大きくて食べ応えがありそう。取材させていただいている最中に、食べていたご家族づれの方に写真を撮らせていただくことができました。いい具合に食べ頃になったももカルビ。とっても柔らかそう♪ 食べた瞬間「おいしー!」という声が上がっていました。うんうん、本当に美味しそうです!

トングを持って焼いているのはお店の方です。注文すると最初の焼きは、失敗のないよう焼いて見せてくれるので、初めての方も安心ですね。

お店のオーナーの方(1階の居酒屋、蔵の灯のオーナーでもあります)にお話を伺うことができました。他の場所でもいろいろお店を経営されているようで、なかなか忙しそうです。取材した日にお会いできたのはラッキーでした。お忙しい中、とても親切にご対応いただきありがとうございました。

お酒は焼酎、日本酒、ウイスキーといろいろ揃っています。鶏焼肉とお酒を堪能しに、近いうちに伺う予定です♪

・鶏焼肉専門店 とり鮮・

〒111-0051 東京都台東区蔵前4丁目5−4 2F

シェア

いいね

  • エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。