How to

古くなったお豆も活用できる、コーヒーとバニラの手作りキャンドル

井野麻美(GARTEN COFFEE)

コーヒーライフプランナー/GARTEN COFFEEバリスタ

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

生活を彩るコーヒーの楽しみ方を、毎月テーマを決めてお届けします。
7月のテーマは「味わうだけじゃない、コーヒーの楽しみ方」

今回は「コーヒー豆を使った、キャンドルの作り方」をご紹介します。
あっという間にできて、夜が待ち遠しくなる手作りキャンドル。
コーヒー豆が入っているだけで、見た目もおしゃれです。
キャンプやアウトドアに持っていくのもいいですね!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
【材料】160mlキャンドル分
・ろうそく     12本
・バニラエッセンス 少量
・コーヒー豆    適量
・ろうそくを入れる容器

【道具】
・鍋
・割り箸

【作り方】
①ろうそくを半分に折って、蝋の芯が付いたまま鍋にいれる
②火をつけて、ろうそくが完全に溶けたら、芯だけを取り出す(ティッシュで拭いて、真っ直ぐにしておく)
③バニラエッセンスを加えて香り付けする
④割り箸で挟んで、芯を真ん中に固定させたら、蝋を流し込む
⑤コーヒー豆を上に散りばめ、固まったら完成

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
飲むにはちょっと鮮度が落ちてしまったお豆も、こうして使えるといいですよね!
今回はメイソンジャーに入れて、タグ付きの紐を巻きつけてアレンジしました。
入れる容器によっても、雰囲気がかなり変わると思います。

ジャー、小さな小瓶、マグカップで作っても可愛いかもしれません。
色々とアレンジを楽しんでいただけたら嬉しいです!

Enjoy your COFFEE LIFE!

GARTEN COFFEE
バリスタ/コーヒーライフプランナー
井野麻美

…続きを読む