How to

材料3つ!宝石みたいな和菓子「コーヒー琥珀糖」の作り方

井野麻美(GARTEN COFFEE)

コーヒーライフプランナー/GARTEN COFFEEバリスタ

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

生活を彩るコーヒーの楽しみ方を、毎月テーマを決めてお届けします。
8月のテーマは「パーティの手土産にしたいコーヒースイーツ」
食べやすい、分けやすい、話のタネになる、スイーツ5選!

今回は、材料3つ!宝石みたいな和菓子「コーヒー琥珀糖」の作り方

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
【材料】
・糸寒天      5g
・コーヒー     200ml
・グラニュー糖   350g

【道具】
・鍋
・木ベラ
・ザル
・ボウル
・タッパーなど容器

【作り方】
①糸寒天を半日ほど水(分量外)に浸し、戻しておく
②コーヒーを入れた鍋に、軽く絞った糸寒天を入れて溶けるまで煮る(5分ほど)
③溶けたらザルで濾して、鍋に戻しグラニュー糖を加えて再加熱
④中火で、溶かしながら混ぜる(約20分)細い糸が引くようになれば完成
⑤粗熱がとれたら、容器に入れて冷蔵庫で冷やし固める
⑥固まったらナイフを入れて型から外して、ナイフでカットしたり手でちぎる

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
すぐに食べると、まるで「コーヒー羊羹」のよう!
風通しのいいところで広げて数日乾燥させると、外側はシャリシャリとして、内側はゼリー状で柔らかくぷるっとして美味しいです。
※動画の最後のシーンは、約1週間乾燥させた コーヒー琥珀糖です。

作ってから、見た目も味も日に日に変化があって楽しいですよ。
瓶や木箱に入れて、プレゼントにしても喜ばれそう。
コーヒーで使った和菓子、ちょっと粋ですよね。

Enjoy your COFFEE LIFE!

GARTEN COFFEE
バリスタ/コーヒーライフプランナー
井野麻美

…続きを読む