How to

ボウルひとつで出来る「コーヒーとホワイトチョコのスコーン」の作り方

井野麻美(GARTEN COFFEE)

コーヒーライフプランナー/GARTEN COFFEEバリスタ

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

GARTEN COFFEEバリスタ/コーヒーライフプランナーの井野麻美が、一手間加えて生活を彩るコーヒーの楽しみ方をお届けしています。

今回ご紹介するのは、ボールひとつで出来る「コーヒーとホワイトチョコのスコーン」の作り方。
挽いたコーヒー豆を加えるので、噛むたびにいい香り。
ホワイトチョコレートのまろやかな甘さを引きたてます。
ボウル一つでできて、特別な道具も必要なし。手軽にできるのも嬉しいポイント。焼いてる間にぜひコーヒーの準備を。

【材料】
・バター     50g
・砂糖 45g
・小麦粉     200g
・ベーキングパウダー 小さじ2
・牛乳      100ml
・コーヒー粉   小さじ2
・ホワイトチョコレート 30g

《準備》
オーブンを200度に予熱する
バターを1cm角にカットして冷蔵庫に入れておく
ホワイトチョコレートを細かく刻んでおく

【作り方】
①砂糖・小麦粉・ベーキングパウダーを入れたボールに、1cm角にカットしたバターを入れ、細かくそぼろ状になるように均等に混ぜる
②コーヒー粉と刻んだホワイトチョコレート を加える
③牛乳を加え、ひとまとめにする(練らないように注意)
④まな板に小麦粉(分量外)を少しひいて、1.5cmほどの厚さにしたら包丁で8等分にカットする
⑤200度で予熱したオーブンで15分焼いたら完成。

オーブンから漂ういい匂い。
部屋中しあわせに包まれるコーヒータイムはいかがですか。

Enjoy your COFFEE LIFE!

GARTEN COFFEE
バリスタ/コーヒーライフプランナー
井野麻美

…続きを読む