How to

コーヒーの味は、季節ごとに変えて楽しむ!「秋の夜長に味わいたいホットコーヒー」の淹れ方

井野麻美(GARTEN COFFEE)

コーヒーライフプランナー/GARTEN COFFEEバリスタ

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

GARTEN COFFEEバリスタ/コーヒーライフプランナーの井野麻美が、一手間加えて生活を彩るコーヒーの楽しみ方をお届けしています。

9月に入り秋を感じる瞬間が増えて来ました。
夕焼けの美しさと飛び交う赤とんぼ。
空気が澄んで輝きが増す月。

同じコーヒーでも、変わりゆく季節とともに求める味わいも変化していくなぁと感じています。

外苑前にお店を構えるGARTEN COFFEEでは、季節に合わせて楽しんでいただきたい限定のブレンドを毎月作っています。
今月のブレンドは、「仲秋ブレンド」
コク深いグアテマラ、爽やかベリーのようなエチオピア、ぶどうのような果実味が味わえるルワンダ。

空の色一つとっても美しいグラデーションを見せてくれる秋にふさわしく、温度が下がるたびに甘みが増し、一杯飲み終わるまでの変化が楽しいブレンドに仕上げました。

季節によって、欲する食べ物が変わるようにコーヒーの味だって季節ごとに変えてみるのも楽しいです。
せっかくなら今の季節に合わせた淹れ方で「秋の夜長に味わいたいホットコーヒー」を淹れてみませんか。

【材料】
・コーヒー粉 15g(中挽き)
・お湯    240ml
※仕上がり量 約210ml

【作り方】
①フィルターをセットし、ドリッパーを温める
②粉を入れ、平にならす
③中央から全体にお湯を30g注ぎ、じっくり40秒蒸らす
④蒸らしが完了したら、60g注ぐ。(合計90g)お湯を入れたらすぐまた注ぎ始めてOK
⑤また60g注ぐ(合計150g)後半はややスピードをあげて注ぐ
⑥最後に90g注ぎ、お湯が落ちきるのを待つ(合計240g)
※2分以内でお湯を入れ終わってください
⑦サーバーを外し、少し混ぜて完成

合計4投で淹れてくださいね。
蒸らしはやや長め40秒とることでしっかり旨味、ややボディも強く引き出せます。
お湯は、粉全体に均等に注ぐと苦味・酸味・旨味もバランス味わえます。
香ばしい味わいや芋栗南瓜のような秋味にもぴったり、旬の食べ物にも負けない味わいに仕上がります。

秋風が気持ちいいです。
窓を開けて、ゆっくり淹れた一杯と素敵な秋時間を。

Enjoy your COFFEE LIFE!

GARTEN COFFEE
バリスタ/コーヒーライフプランナー
井野麻美

…続きを読む