How to

秋のおやつに仕込んでおきたい「コーヒーと栗の羊羹」

井野麻美(GARTEN COFFEE)

コーヒーライフプランナー/GARTEN COFFEEバリスタ

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

GARTEN COFFEEバリスタ/コーヒーライフプランナーの井野麻美が、一手間加えて生活を彩るコーヒーの楽しみ方をお届けしています。
10月1日は十五夜でしたが、お月見団子食べましたか?(私は子どもたちと庭で食べました)
他にも芋羊羹、栗きんとんなど、秋ならではの和菓子が並んでいると心踊ります。
作るには難しそうと感じる和菓子ですが、実は手軽にできるものも!
今日ご紹介するのは、溶かして、混ぜて、固めるだけ。噛むたびに香る「コーヒーと栗の羊羹」の作り方。

【材料】
・コーヒー  400ml
・つぶあん  600g
・粉寒天   4g
・栗甘露煮  5・6粒

【作り方】
①鍋にコーヒーと粉寒天を入れてよく混ぜ、火にかける(中火)
②沸騰してから2分ほど火にかけ、粉寒天をしっかりと溶かす(弱火にする)
③つぶあんを数回に分けて加え、その都度よく混ぜてなじませる(弱火)
④つぶあんを全て加え、鍋の中全体がしっかりと混ざったら火を止める。粗熱をとる
⑤容器に栗の甘露煮を並べ、粗熱がとれた(4)を流し込み冷蔵庫で冷やか固めたら完成

固める容器は、タッパーでもOK。私は今回パウンドケーキ型で代用しました。
つぶあんの滑らかな口当たりと甘み、栗の食感と上品な旨味、噛むたびに香るコーヒー。自分で和菓子が作れるなんて、ちょっと感動しました。

コーヒーにもお茶にも合いますよ。

Enjoy your COFFEE LIFE!

GARTEN COFFEE
バリスタ/コーヒーライフプランナー
井野麻美

…続きを読む