How to

  • いいね

材料3つで仕込める夏のデザート。コーヒーわらび餅の作り方

井野麻美(GARTEN COFFEE)

コーヒーライフプランナー/GARTEN COFFEEバリスタ

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

GARTEN COFFEEバリスタ/コーヒーライフプランナーの井野麻美が、一手間加えて生活を彩るコーヒーの楽しみ方をお届けしています。

関東は梅雨入りしました。夏の手前、雨が増える季節に食べたくなる冷たい和菓子。
(6月16日は「和菓子の日」でしたね)
お水の変わりにコーヒーで練り上げるわらび餅。キレがあり、コク深く仕上がります。
お鍋1つ、材料3つで完成するわらび餅は、たっぷりのきな粉でまぶして、バニラアイスを添えて食べるのがオススメ。お好みで最後に黒蜜をたらりと。
下記の材料は4〜5名分程度、割とたっぷり作れます。
分量を半分にして2〜3名分で作っても!
夏のお楽しみを冷蔵庫に仕込んでおきましょう。

【材料】4名分程度
・コーヒー  500ml
・わらび餅粉 100g
・砂糖    50g
【トッピング】
・きな粉(砂糖をきな粉の1:1で加えたもの) お好みの量
・バニラアイスクリーム  お好みの量
・黒蜜

《準備》
コーヒーを抽出する
【作り方】
①お鍋にわらび餅粉、砂糖、コーヒーを加え混ぜ、火にかける
②中火にかけ、木べらで練り上げる
※色が半透明っぽくなってくるまで練る
③ 半透明まで練りあがったら、弱火にし、滑らかになるまでさらに練る
④(3)をタッパーなどに流し込む、粗熱が取れたら冷蔵庫で少し冷やし固める
⑤しっかり冷えたら、食べやすい大きさにカットし、砂糖を加えたきな粉をたっぷりまぶす
⑥バニラアイスを添えてお好みで黒蜜をかけて完成

綺麗にカット出来なくても、きな粉をまぶすので大丈夫です。笑
コーヒー味にすることでキレがあり、大人なデザートに。
雨の日は仕込んだり、手仕事したり…ややメロウな音楽でも聞きながら、おうち時間楽しみましょうね。

Enjoy your COFFEE LIFE!
GARTEN COFFEE
バリスタ/コーヒーライフプランナー
井野麻美

シェア

いいね

コンテンツへの感想