How to

  • いいね

米粉でサクサク!夏を味わうマンゴーとコーヒーのビスコッティ

井野麻美(GARTEN COFFEE)

コーヒーライフプランナー/GARTEN COFFEEバリスタ

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

GARTEN COFFEEバリスタ/コーヒーライフプランナーの井野麻美が、一手間加えて生活を彩るコーヒーの楽しみ方をお届けしています。
今回は焼くまで10分!「米粉でサクサク!夏を味わうマンゴーとコーヒーのビスコッティ」をご紹介します。
作るのが難しそうなビスコッティですが、混ぜて焼くだけ。
オススメの焼き菓子です。
夏は、焼き菓子も少し軽めがいいなぁと思い、米粉で作るビスコッティに。
(薄力粉で作る時より少しだけベーキングパウダーを増やしています)
刻んだドラインマンゴーにチョコレート。生地にはコーヒーを混ぜています。
酸味・甘味・苦味、一口でいろんな要素が楽しめて、さらには軽やかな米粉の食感が、夏らしい一品に!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
【材料】約8本分
・米粉 100g
・グラニュー糖      30g
・ベーキングパウダー  5g
・卵          1個
・チョコレート     20g
・塩          少々
・ドライマンゴー    30g
・サラダ油       小さじ2
・インスタントコーヒー 大さじ1
・お湯         大さじ1
【準備】
オーブンを180度で予熱する
インスタントコーヒーをお湯で溶いておく
ドライマンゴーを刻む
【作り方】
①米粉、グラニュー糖、ベーキングパウダーを軽く混ぜ、卵を加える
②お湯で溶いたインスタントコーヒー、サラダ油を加えてひとまとまりにして、お塩を少し加える
③チョコチップ、刻んだドライマンゴーを加えひとまとめにする
③生地を⒈5cmの厚さで平たく伸ばす
(形をサランラップで整えると楽ちんです)
④180度で予熱したオーブンで15分焼き、一旦取り出す
⑤1cm〜1.5cmの幅にカットし、カットした断面を上にして再度180度で10分焼く
⑥もう一度取り出し、裏返しにして断面を焼く(180度で10分)
 焼けたら取り出して、粗熱が取れたら完成!
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
サラダ油はオリーブオイルでも可。
コーヒーはもちろん、お酒のおつまみとしても合いますよ。
今回はマンゴーとチョコレートを加えましたが、お好みの材料でアレンジを楽しんでいただいても◎!
おうち時間の小さなお楽しみをキッチンから。

Enjoy your COFFEE LIFE!
GARTEN COFFEE
バリスタ/コーヒーライフプランナー
井野麻美

シェア

いいね

コンテンツへの感想


How toの新着コンテンツ

もっと見る

こちらのクリエイターもおすすめ

もっと見る

タグから探す

もっと見る