How to

  • いいね

自宅で手軽にカフェの味。ミルクに浸けて旨味を引き出す「ミルクブリュー」の作り方

井野麻美(GARTEN COFFEE)

コーヒーライフプランナー/GARTEN COFFEEバリスタ

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう


GARTEN COFFEEバリスタ/コーヒーライフプランナーの井野麻美が、一手間加えて生活を彩るコーヒーの楽しみ方をお届けしています。
水出しコーヒー (コールドブリュー)はよく耳にするようになったのではないでしょうか。カフェ以外にもコンビニやスーパーでもよく見かけるようになりましたね。
今回は水ではなく、牛乳につけて味を引き出す「ミルクブリュー」をご紹介します。
ミルクに抽出するので、優しい甘さにしっかりコーヒー のコクが出ます。
アイスラテとは一味違う、深みのある味わいに。
提供するカフェも増えてきたミルクブリュー、実は自宅でも簡単に作ることができますよ。
しかも、今回ご紹介するのは牛乳パックを容器に使用した作り方。溢れないように100ml別の容器に移してから、コーヒーを加え、蓋をして待つだけです。
一手間かけて手軽の美味しく、大人の自由研究のようにワクワクした気持ちで作って見てくださいね。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
【材料】
・牛乳     1L(使用するのは900ml)
・コーヒー 粉 60g
【準備】
出汁パックにコーヒー 粉を入れる(今回は20g×3つ準備しました)
【作り方】
①1Lパックの牛乳を開けて、100ml別の容器に移す(この100mlはミルクブリューでは使用しません)
②パックの中に出汁パックに入れたコーヒー 粉(60g分)を沈める
③蓋を閉めて、冷蔵庫で5時間〜7時間程度冷やしたら、コーヒー粉を取り出して完成

7時間以上抽出してしまうとエグミや苦味が出やすいので注意してください。
また、もし小さな微粉が気になる場合は濾し器なので取り除いて飲んでくださいね。

味わいまろやかなミルクブリューの完成です。
深煎りのお豆ですとコク深く、浅煎りのお豆ですとフルーティーさがひき立ち美味しいです。
おうち時間が長くなる夏、おうちコーヒー のレパートリーを増やしましょう!

Enjoy your COFFEE LIFE!
GARTEN COFFEE
バリスタ/コーヒーライフプランナー
井野麻美

シェア

いいね

コンテンツへの感想


How toの新着コンテンツ

もっと見る

こちらのクリエイターもおすすめ

もっと見る

タグから探す

もっと見る