How to

  • いいね

ヘルシー、美味しい、簡単!10分で作れるおやつ「コーヒーのブリスボール」の作り方

井野麻美(GARTEN COFFEE)

コーヒーライフプランナー/GARTEN COFFEEバリスタ

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう


GARTEN COFFEEバリスタ/コーヒーライフプランナーの井野麻美が、一手間加えて生活を彩るコーヒーの楽しみ方をお届けしています。

今回ご紹介するのは、ヘルシー、美味しい、簡単!10分で作れるおやつ「コーヒーのブリスボール」の作り方。
ブリスボール、知っていますか。
オーストラリア発祥のヘルシーなスイーツで、基本的なコンセプトはNo Sugar(砂糖不使用)、No Gluten (グルテンフリー)、No Additives(添加物なし)のようです。
栄養満点、ヘルシーなおやつです。

以前ニュージーランドに暮らしていた際、カフェで見かけてはよく注文していました。
いろんな種類があってお店によって味が違うんですよ。
噛むたびに素材の味や食感が楽しいし、スイーツを食べるより罪悪感は感じないのに、満足感はバッチリなのも嬉しいポイント。
そしてコーヒーにも合うんです。

おうち時間が増える中、「身体にも優しくて美味しいおやつを食べたい」とブリスボール を作ったところ、簡単で美味しくて感激!
焼いたり、冷やしたりする必要も無し。
材料を全てフードプロセッサーに入れて回したら、形を整えて完成。10分で作れちゃいます…!
初めてのレシピって少しドキドキワクワクしますよね。
夏の自由研究の様に、楽しく作ってもらえると嬉しいです。

【材料】8〜10粒分
・レーズン       50g
・オートミール     50g
・素焼きアーモンド   50g
・はちみつ       大さじ1
・インスタントコーヒー 大さじ1
・お湯         大さじ1

【準備】
インスタントコーヒー をお湯で溶かす

【作り方】
①フードプロセッサーに、レーズンとオートミール、はちみつを入れてペースト状になるまで1〜2分まわす
②素焼きのアーモンドを加えて5秒ほどまわす
③お湯で溶いたインスタントコーヒーを加え、さらに5〜10秒ほどまわす
④スプーンを使って、ラップに移し、ボール状にしたら完成

レーズンはなるべく無糖、オイルコーティングされていないものを。
アーモンドは食塩不使用で、素焼きのものを選んでくださいね。
冷蔵庫に入れて少し冷やしても美味しかったです。4〜5日で食べきってくださいね。
軽食に、子どものおやつに、コーヒーのお供に、仕事の息抜き時に。
手軽に食べれて栄養満点の手作りブリスボール を、おひとつどうぞ。

Enjoy your COFFEE LIFE!
GARTEN COFFEE
バリスタ/コーヒーライフプランナー
井野麻美

シェア

いいね

コンテンツへの感想