タイトル画像

専門マスター

  • いいね

久しぶり!パッケージが変わって再会したので食べてみた【千葉県・海女カレー】

猪俣早苗

ご当地レトルトカレーマニア

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

久しぶりに会ったらイメージが変わっていた。っていうこと、人でもありますよね。

カレーもいつの間にかパッケージが変わっていたり、味も変わっていたりするので興味がわいたら再食することをオススメします。

そんな私が最近「あ、久しぶり!あれ?雰囲気変わったね~」と思ったのが、千葉県の海女カレーです。
パッケージが変わったというのは前に聞いたことがあったのですが、実際に見るのは初めてでした。

なので、購入!

新しい『海女カレー』を食べてみよう!

あいかわらず、にんにくの香りが強く広がります。

前より甘みを感じるのは気のせいかな?
味の印象も変わりました。

香りで感じるほどにんにくを感じずに甘みが主張してきます。

伊勢海老出汁、あわびの肝、サザエと海鮮要素がたっぷりなのですが、そこまで自己主張せずにまとまっています。

個人的な感想としては、前回のメリハリある感じが好きかな。

当時はにんにくを主役に感じたみたいですね。

ご当地レトルトカレーは、その時々で味が違う?

こういうのって単純に前に食べた時と今の間に経験した味があるから感じ方が違うだけかもしれませんが、ご当地レトルトカレーってその時期の食材の味わいを反映させることも結構あるので、その違いを感じるという面白さもあります。

根菜の煮崩れ方が違ったり、唐辛子の辛さが天候によって変わったり、お肉の脂のノリが違ったり…と色々ありますので、そういった点も楽しんでいただけたらと思います!

お買い物はコチラ

道の駅とみうら枇杷倶楽部
千葉県内のいくつかの道の駅でお取り扱いがあるようですが、私は枇杷のソフトクリームが美味しい『道の駅とみうら枇杷倶楽部』で購入しました。

シェア

いいね

コンテンツへの感想