専門マスター

盛れば浮世絵の世界が広がる、赤い富士山カレー

猪俣早苗

ご当地レトルトカレーマニア

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

葛飾北斎の浮世絵「富嶽三十六景」の「凱風快晴」(がいふうかいせい)がモチーフのカレーです!
凱風快晴よりも「赤富士」と言った方がわかりやすいですね。

凱風とは南風のことで、夏から秋にかけての晴れた早朝に富士山が山全体を赤く染めて輝くことがあり、その情景を葛飾北斎が描いたものが「凱風快晴」通称「赤富士」です。

実はこのカレー、富士山カレーシリーズの第2弾。
第1弾は目を疑うような水色がまぶしい、まろやか系のカレー。

今度の赤は見た目の「辛」のイメージ通り、痺れる辛さがあります。
でも、和風の旨みとのバランスが良くスプーンがすすみます!

ちなみに、赤い富士山カレーの発売日は2019年2月23日。
そうです!富士山の日に発売されたのですよ!!



内容量:200g
価格:864円
購入場所:ヤフーショッピング https://bit.ly/2VbX7Rd

…続きを読む