専門マスター

横浜野菜がやさしく広がる!横浜農場 小松菜カレー

猪俣早苗

ご当地レトルトカレーマニア

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

横浜は港のイメージが強いのですが、、農業も盛んと知りました。
そんな横浜の名を冠した農場が商品名に使われていますが「横浜農場」は実は特定の場所ではありません。
横浜の食や農に関わる人、生産物からその景色まで、横浜らしい農業全体をひとつの農場に見立てたものです。

大都市でありながら市民の身近で農畜産物が作られ、美しい農景観が広がり、地産地消も積極的に進められているとても理想的な横浜農場。

生産物の約7割は野菜。
その中でも全国トップクラスの生産量の小松菜が、カレーのメイン食材です。

原材料の1番目にココナッツミルク、色はグリーンなのでグリーンカレーをイメージして辛いかな?と思いますが、大丈夫。
小松菜が広がるルーはやや甘め、ココナッツミルクが主張し過ぎることもありません。

小松菜が口の中に強烈な印象を残すわけではなく、やさしく幾重にも広がっていくので心地よい後味です。

内容量:200g
価格:648円
購入場所:横浜赤レンガ倉庫

…続きを読む

専門マスターの新着作品

すべて見る

こちらのクリエイターもおすすめ

すべて見る

タグから探す

すべて見る