専門マスター

「そこそこ」ではなくしっかり美味しい!そこそこ馬くて生姜ねぇ!!カレー

猪俣早苗

ご当地レトルトカレーマニア

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

会津地方での馬肉食文化は戊辰戦争の頃、傷病者の治療の一環で馬肉を食べさせたことが始まりといわれています。
最初は鍋で食べていた馬肉を馬刺しとして食べるようになったのは、昭和30年頃。
当時大人気だったプロレスラーの力道山が、会津を訪れた際にお肉屋さんで買った馬肉を生のまま、持参した辛みそにつけて食べたことから。
そこから会津で馬刺し料理がはじまり、辛みそが定番になったとは…なんだか、すごい!

そんな歴史のある馬肉。
カレーにはスジ肉をあわせることで、馬刺しで食べることのない部位を有効に使っているのかもしれませんし、何より美味しい!

さらに合わせたのが、生姜のしょうゆ漬け。
これは「うまくて生姜ねぇ」というご飯のおともで、特製しょうゆに生姜を漬けた、恐ろしくご飯が進む逸品なのです。
これが妙にカレーとあっていて、やっぱりご飯が進みます!

内容量:200g
価格:648円
購入場所:道の駅猪苗代

…続きを読む