専門マスター

手軽にフグを楽しめる!海峡の街・下関 ふくカレー

猪俣早苗

ご当地レトルトカレーマニア

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

下関はフグの取扱量が多い地域です。
特に下関の唐戸市場は1933年に開設されたフグの取引所で日本最大のフグ取り扱い市場として知られています。
そういったことも受けてなのか、山口県は1989年にフグを県魚に指定しました。

フグの養殖も山口県で最初に取り組まれたというのですから、山口県とフグの関係は深いのです!

このカレーに使われているフグは、シロサバフグ。
国内で最も漁獲量の多いフグのひとつです。
実はシロサバフグは無毒ですが、似たような有毒なフグと間違えてしまうという問題もあるので、他のフグと同じように食用部の規制があります。

関東では主に加工品で流通しています。
スーパーでよく見かけるむき身はシロサバフグなんですね。

カレーの中での存在感はやや薄いですが、身を食べれば口の中に香りがそっと広がります。
ルーに感じる魚の風味はかつお節からくるものなので、食べやすいといえば食べやすいですし、フグを身近に感じる一品です!

内容量:200g
価格:540円
購入場所:ヤフーショッピング https://bit.ly/3bwHkRB

…続きを読む

専門マスターの新着作品

すべて見る

こちらのクリエイターもおすすめ

すべて見る

タグから探す

すべて見る