専門マスター

人気の甲府名物がカレーになった!ちょい足しでさらにごはんにあう!!甲府鳥もつ煮カレー

猪俣早苗

ご当地レトルトカレーマニア

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

鳥もつ煮は昭和25年頃に「捨てられてしまう鳥もつがもったいない」という思いから考案され、今では甲府の名物料理です。

味付けは甘辛い醤油だれ、強火で照り煮にすることでたれが鳥もつをコーティング。
旨みが閉じ込められ、食感はしっとりやわらか、見た目はテリテリでツヤツヤ!

レバー、砂肝、ハツ、キンカンと食感の違いが楽しめる、ごはんにもお酒にもあう人気の名物料理なのです。

「キンカン」は鳥の体の中で成長途中の卵のこと。
卵は鳥の体の中で数珠のような形で存在しています。
最初は卵黄だけで、成長過程で卵白に包まれ、殻ができて卵になります。

まんまるキンカンもコロンと入ったカレー。
レバーはペーストでルーに混ざっているので絶妙のコクを生み出しています。
これだけでも美味しいカレーなのですが、シリーズの鳥もつ煮の煮汁をちょい足しすれば、甘辛風味がアップしてますますごはんがすすみます!

内容量:180g
価格:745円

■参考情報/ヤフーショッピング
甲府鳥もつ煮カレー
https://bit.ly/3d0MrKK
甲府鳥もつ煮
https://bit.ly/2KQtjCR

ご覧いただきありがとうございます!
まだまだたくさんのカレーがありますので、どんどん紹介していきます!
気に入っていただけましたら、フォローをお願いいたします。

…続きを読む

専門マスターの新着作品

すべて見る

こちらのクリエイターもおすすめ

すべて見る

タグから探す

すべて見る