How to

  • いいね

「舞茸のお好み焼き」 by 嫁をよろこばす旦那ごはん

井上豪希

嫁をよろこばす旦那ごはんを作る人

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

嫁の美味しい笑顔を見るために、日々なにをつくろうかなぁと考えて料理をしています。

***

秋の味覚の「舞茸」

嫁は、キノコが大好きだそうで… この舞茸を使って、

簡単なお好み焼きを作ってあげよう

まずは舞茸は適当な大きさにばらしておく

いい香りだ

九条ネギは小口切りに

ボウルに舞茸、九条ネギ、白だし、塩、小麦粉を入れて

ざっくりと混ぜ合わせる。

全体に行き渡ったら、卵を割り入れて

ざっくり混ぜ合わせる。

フライパンに油をしいて、弱火でを焼いていこう。

形を整えたら蓋をして、8分焼きます。

8分待つ間は、猫のハナビと遊ぼうかな。

8分経ったら蓋をとって、 上に豚バラ肉をのせる。

お皿に一度取り上げて、

お皿の上にフライパンを かぶせてひっくり返したら

弱火のままさらに、4分焼く。

お皿に取り上げて

ソース

マヨネーズ

カイワレダイコン

かつお節をのせて完成

僕のレシピは、小麦粉の分量が少ないので

ホロホロとほどけるような食感が特徴

嫁もこれがお気に入りらしい

秋の味覚でいつもと違ったお好み焼き、いいよね。

「舞茸のお好み焼き」

<材料:約24cm1枚>
舞茸:1パック
九条ネギ(なければ白ネギ):1/2束
豚バラ肉 スライス:2枚
小麦粉:大さじ2
白だし;小さじ1/4
塩;ひとつまみ
卵;1個
お好み焼きソース;適量
マヨネーズ:適量
カイワレダイコン;適量(つけあわせ)
かつお節;適量(つけあわせ)

【STEP】
1 舞茸は適当な大きさにばらしておきます。九条ネギは小口切りにしておきます。

2 ボウルに舞茸、九条ネギ、白だし、塩、小麦粉を入れてざっくりと混ぜ合わせます。全体に行き渡った
ら、卵を割り入れてざっくり混ぜ合わせます。
3 フライパンに油をしいて、弱火で2を焼いていきます。形を整えたら蓋をして、8分焼きます。

4 8分経ったら蓋をとって、上に豚バラ肉をのせます。お皿に一度取り上げて、お皿の上にフライパンを かぶせ、ひっくり返したら弱火のまま4分焼きます。


シェア

いいね

コンテンツへの感想