How to

「カンタンおせちの黒豆」 by 嫁をよろこばす旦那ごはん

井上豪希

嫁をよろこばす旦那ごはんを作る人

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

嫁の美味しい笑顔を見るために、日々なにをつくろうかなぁと考えて料理をしています。

***

お正月のおせちの定番「黒豆」
まずは、黒豆を洗って水に浸します
冷蔵庫で、一晩じっくり吸水させます
一晩置くと、黒豆は水を吸ってぷっくり膨らみます
ここに調味料を加えます
まずは、砂糖
つぎに、塩を少しと
香り付けに、醤油も少し
全体に行き渡るように良く混ぜたら
圧力鍋で10分煮ます
自然に冷まして、煮汁ごと保存容器に
おせちの定番、黒豆は
嫁以上に、僕が好きなメニューなんだ

<材料>
黒豆:200g
水 :800cc 鍋の大きさによって変わります。黒豆が浸るくらいあればOK
砂糖:200g 砂糖と黒豆の量は1:1です。
醤油:小さじ1
塩 :小さじ1/4

<作り方>
【1】圧力鍋に水を入れ、よく洗って水を切った黒豆を入れて、一晩浸けておきます。(約8時間)
【2】圧力鍋に砂糖、醤油、塩を入れます。

【3】圧力鍋のフタをセットして、強火にかけます。おもりがふれたら弱火にして10分加熱し、火を止めてください。 ※圧力の強さを設定できる鍋の場合は「強」の設定で加圧します。
【4】時間になったら火を止め、そのまま自然冷却します。お皿に盛り付けて完成です。

<ワンポイント>
・
黒豆が完成後、冷えたら蓋を取り、キッチンペーパー、サランラップ等で落し蓋を作って、かぶせておきましょう。煮汁に使っていない黒豆はシワシワになってしまうので、乾燥しないように落し蓋を使います。


<お知らせ>
12/22 アレンジおせちの料理教室を開催します!
http://tetoteto.info/onmytable/cookingstadio/osechi20191222boshu

…続きを読む