How to

  • いいね

「鮎と梅干しの炊き込みご飯」 by 嫁をよろこばす旦那ごはん

井上豪希

嫁をよろこばす旦那ごはんを作る人

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

嫁の美味しい笑顔を見るために、日々なにをつくろうかなぁと考えて料理をしています。

***
初夏を告げる魚の代表格といえば、鮎です。
鮎独特の風味を活かした炊き込みご飯を作ってみたいと思います。
***

<作りやすい分量>
鮎:2匹
梅干し: 2個
木の芽 or 芽ネギ
米: 2合

【A】
みりん:大さじ2
砂糖 :小さじ1/2
白だし:大さじ1
水 :350

<作り方>
1. 鮎はワタを抜かずに、流水でヌメリを落とし、キッチンペーパーで水分を丁寧に拭き取る
2. 梅干しは、フォークの背で潰してペースト状にする
3. 熱したフライパンに油を敷いて、強火で鮎をフライパンで片面ずつ焼く。
4. 鮎のワタを抜く
5. 米を洗って、Aを全て入れて、鮎を乗せて炊飯する。
6. 炊き上がったら、頭とヒレと骨を外して身をほぐし、梅干しと一緒に米に合わせざっくり混ぜ合わせる
7. 最後に芽ネギを散らして完成、おこのみで胡麻や青のりを入れても美味しい

<ワンポイント>
・梅干しをつぶすときにフォークの背を使うと潰しやすいです。
・鮎の内臓は綺麗に取り除きましょう。臭みの原因になります。
・フライパンで皮目に焼き色は軽めにつけましょう。鮎の香りを楽しむために。
 
■参考情報/Yahoo!ショッピング
炊飯器(バーミキュラライスポット):https://00m.in/WRnaX
ゆびさきトング:https://00m.in/GblhH
琺瑯バット:https://00m.in/jQfnl

シェア

いいね

コンテンツへの感想