How to

「舞茸の炊き込みご飯」 by 嫁をよろこばす旦那ごはん

井上豪希

嫁をよろこばす旦那ごはんを作る人

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

嫁の美味しい笑顔を見るために、日々なにをつくろうかなぁと考えて料理をしています。

***

通常の炊き込みご飯は、具材を入れて炊き込むと思うのですが、そうすると舞茸の香りや食感がぼやけてしまいます。

そこで、ご飯は出汁のみで炊き込んだのち、バターで焼いた舞茸を、炊き上がったご飯にまぜあわせます。そうすることで、一緒に炊き込むよりも香高く、食感もコリコリした炊き込みご飯にしあがります。

具材を炊き込まずに、焼くという発想で作った第一号のレシピがこちら!
舞茸の香りが炊き込んだものと段違いなので、試して欲しいです。

***

<作りやすい分量>
舞茸 1株(200g程度)
米 2号
バター 10g
A白だし 大さじ1
A醤油 小さじ2
A水 380cc

<作り方>
1. 米を洗い、 Aを入れて炊飯する。
2. 舞茸を適当な大きさにちぎって、フライパンに並べる
3. 重石を乗せて弱火で片面を10分ほど焼く。水分が出てくるので、水分がなくなるまで火を入れるのがポイント
4. 火を止めてバターを絡ませ、置いておく。
5. 炊きあがったご飯に、4を乗せて混ぜあわせ、完成

<ワンポイント>
・重石を乗せて片面を焼く。水分が出てくるので、水分がなくなるまで火を入れるのがポイント

<参考情報/Yahoo!ショッピング>
◆炊飯器(バーミキュラライスポット):https://00m.in/WRnaX
◆オススメしゃもじ:https://00m.in/3q1zz

…続きを読む