How to

  • いいね

「彩豊かな魯肉飯」 by 嫁をよろこばす旦那ごはん

井上豪希

嫁をよろこばす旦那ごはんを作る人

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

嫁の美味しい笑顔を見るために、日々なにをつくろうかなぁと考えて料理をしています。

***

普通に作っても美味しい魯肉飯。
食欲をそそるお肉色の魯肉飯ですが、茶色一色では可愛げありません。
今回は、彩りよく盛り付けてみます。

***

<材料>
豚肩肉 500g
すりおろし生姜 大さじ4
すりおろしニンニク 小さじ1
八角 2個
醤油 大さじ2
砂糖 大さじ1
みりん 大さじ2
オイスターソース  大さじ1
白だし 小さじ1
紹興酒 大さじ3
酢 小さじ2
水 400cc

空芯菜
ごま油 適量
モッツァレラ
ラディッツ

<作り方>
1. 空芯菜は3等分くらいの長さに切り分ける。ラディッツを薄切りにしておく。
2. 豚肩肉は5cm大に乱切りする。
3. 圧力鍋に、豚肉生姜、ニンニク、調味料、香辛料を全て加えて煮込む。加圧開始から13分ほどで火を止める
4.熱したフライパンに、ごま油をひいて空芯菜を軽く炒める。
5. 丼にご飯を盛って、空芯菜を敷いて魯肉飯を盛り付けて、モッツァレラとラディッツを散らす。

<ワンポイント>
・圧力鍋を使うと、短時間でトロトロフワフワに仕上がる。

シェア

いいね

コンテンツへの感想