How to

「苺のテリーヌ」 by 嫁をよろこばす旦那ごはん

井上豪希

嫁をよろこばす旦那ごはんを作る人

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

嫁の美味しい笑顔を見るために、日々なにをつくろうかなぁと考えて料理をしています。

***

旬の苺をふんだんに使った贅沢なテリーヌです。

***

<材料>
苺 10個
ピンクペッパー 少々
板ゼラチン 12g
水 300cc
レモン汁 小さじ2
シェリー酒 大さじ1 
グラニュー糖 100g

<作り方>
1. 苺のいへたを取り、ボウルにグラニュー糖と一緒に入れて混ぜ、1時間ほど冷蔵庫に入れていちごから水分をしっかり出し、300ccの水で苺を洗うように砂糖を溶かす
2. 板ゼラチンは、水(分量外)につけてふやかしておく
3. ❶ 、レモン、シェリー酒を65度まで温め、ふやけたゼラチンを水から取り出して鍋に入れて溶かす。室温になるまで放置する。
4. パウンド型に苺を並べて、ゼラチン液を半分くらい注いで、ピンクぺっパーを散らし、冷蔵庫で20分ほど休ませる。その後残りのゼラチン液を加えて一晩寝かせる。

<ワンポイント>
アルコールの残したいので沸騰させないこと、アルコールが苦手な方は沸騰させてください。

…続きを読む