タイトル画像

チョコレートマスター世界一の称号を持つシェフが創るチョコレート@L'AVENUE【神戸市中央区】

伊勢上雅世

神戸を愛する子育てママ(神戸市)

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

わざわざ買いに行きたくなるお店

地域クリエイター 神戸担当の伊勢上雅世です。

今回ご紹介するのは、北野のチョコレート屋さん「L'AVENUE(ラヴニュー)」です。

各線三宮駅から約10分。開店前から行列の絶えない大人気のお店です。

今回は、オープン前の貴重なお時間をいただき、シェフの奥様・マダムにお話を伺うことが出来ました。

この日、開店1時間前は、まだ行列はできていませんでした。わたし自身、何度も通っているお店ですが、行列のできていないL'AVENUEを見るのは、初めてです。

Accent アクソン 620円(税込み)

チョコレートのムースは舌触りがとても滑らかで濃厚。塩キャラメルの塩味がほんのり効いています。中に無花果のコンフィが入って、無花果好きにはたまりません。

Poire Pistache タルト ポワール ピスターシュ 440円(税込み)

洋梨とピスタチオの焼きタルト。みずみずしい洋梨がたっぷり入っています。

アーモンドクリームにピスタチオペーストを加えて焼き上げていて、口の中でふわっとピスタチオの香りが広がります。

旬のフルーツをふんだんに使ったケーキたち。

ショーケースの中に、秋の気配を感じることが出来ました。

その季節で一番美味しい旬を迎えた商品が並んでいるので、ぜひお店に足を運び、目で楽しんで、舌で味わってみてください。

Romance ロマンス ボンボンショコラ9個入 3,000円(税込み)

一番のオススメはボンボンショコラ

L'AVENUEのシェフ 平井茂雄氏は、世界で唯一のチョコレートの世界大会 ワールドチョコレートマスターズで優勝し、ワールドチョコレートマスター2009の称号を持っておられます。

何とこのボンボンショコラ。大会に出品するのと、変わらないクオリティで作られているそうで、「店頭に並んでいる商品は、非常に厳しいチェックをパスした子たち(チョコレート)なんです。」と、マダム。商品を見つめる視線に深い愛情を感じました。

大きさや重さ、味、見た目の美しさなど全てに厳格な規定があり、少しでも外れると店頭に並べないそうです。

L'AVENUEの商品は、光沢が美しいものが多いです。上の写真をよく見ていただくと、写真を撮っている姿が映りこんでいます。この艶は、実際に手に取って見ていただきたい。

他店で見かけるボンボンショコラは、2層のお店が多いのですが、L'AVENUEは3層になっていて、とても手が込んでいます。一口で食べてしまうのは勿体ない。ゆっくり断面も楽しみたいものです。チョコレートの裏側も、かわいい模様が入っていました。

ボンボンショコラは3粒入りから

L'AVENUEのボンボンショコラはバラ売りはしていません。

「鮮度や光沢が失われるのを避けるため、美味しく召し上げっていただくために箱に入れた状態で販売しています。」とのこと。

ボンボンショコラは、9粒入りの他に

Vague ヴァーグ 3粒入り 1,080円(税込み)

Aventure アバンチュール 6粒入り 2,000円(税込み)

Grand Creation グラン クレアシオン 12粒入り 3,600円(税込み)

があります。

Grand Creation(12粒入り)とRomance(9粒入り)はオンラインショップでも購入可能です。

贈答用にも

大切な人や、お世話になった方へのお礼を贈るとき、L'AVENUEの商品を選ぶことが多く、先日も転勤される方に、Amande Chocolat アマンド ショコラをプレゼントしたところ、とても喜んでおられました。

この他にも、贈答品にピッタリの商品が多数あります。

最後に

「早朝から長時間、並んでくださるお客様のために、毎朝開店3時間前から一つ一つ丁寧に作っています。」というマダムの言葉が、印象的でした。

貴重なお時間と、商品への熱い想いを聞かせていただき、ありがとうございました。

店名   L'AVENUE Shigeo Hirai

住所   神戸市中央区山本通3-7-3 ユートピア・トーア1F

TEL   078-252-0766  FAX    078-252-0767

営業時間 10:30~18:00

公式ホームページ

*公式ホームページのショーケースから、最新の商品の情報がご覧になれます。店頭にて事前予約が可能です。

シェア

いいね

コンテンツへの感想