モノ/ガジェット

  • いいね

ドン・キホーテの炊飯器で炊いたごはんはもちもちでおいしい!

石井和美(家電ラボ)

家電プロレビュアー/ライター

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

ドン・キホーテとアイリスオーヤマのコラボ炊飯器「情熱価格PLUS 米屋がこだわった五・五合IHジャー炊飯器 IH絶品ごはん」(JRC-IE50-BK(BLACK)を試しました。
2層構造・厚さ3mmの蓄熱厚釜「銅の旨み」がヒーターの熱を蓄えながら炊飯。釜底の丸くなっており、激しい対流を起こし、釜内のお米を豪快にかき回すことで一粒一粒に、熱を伝え旨みを引き出します。
さらに、上下のヒーターが釜全体を一気に加熱するため熱ムラを抑え、芯までふっくら炊きあげることができます。

炊き上がったごはんはもちもち! しっかりとした弾力、甘みを感じることができます。約1万円とは思えない美味しさでした!

定格消費電力(炊飯時)は1,130W、炊飯容量(最大)は 1.0L(5.5合)。しゃもじ、計量カップ(白米用・無洗米用)が付属します。

シェア

いいね

コンテンツへの感想