タイトル画像

大阪一ホットな『W大阪』でアフタヌーンティー

磯貝由起

スイーツコンシェルジュ・ライター・PRコーディネーター

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

従来のラグジュアリーホテルの常識を飛び越え、革新的でインスピレーションに富むホテル『W大阪』が、2021年3月16日に開業しました。以来、話題の的、大阪で一番ホットなスポットとなっています。
大阪のメインストリート・御堂筋に面しています。外観の黒を基調にしたシンプルでスタイリッシュなデザイン監修は地元・大阪出身の世界的建築家・安藤忠雄氏監修。

現在入口は御堂筋から一本西
現在入口は御堂筋から一本西

今回はこちらのW大阪で頂いたアフタヌーンティーと提供していただいたラウンジ「LIVING ROOM」をご紹介します。

DJブースもあるポップなラウンジ 「LIVING ROOM」

いままでのホテルラウンジのイメージとは全く違う!
いままでのホテルラウンジのイメージとは全く違う!

ホテル3階に位置する 「LIVING ROOM」は、今までのホテルにはなかったようなポップな空間。中央にはDJブースが配置されています。
多くの人々が行き交い、新しいカルチャーが生まれるソーシャルハブがコンセプトである「LIVING ROOM(リビングルーム)」は、W 大阪を体現する “コア(心臓部)” となる場所として位置付けられています。
大阪・道頓堀の賑やかなネオンをイメージしたWならではの視点で大阪の街を表現した空間となっているとのこと。ソファもいろいろな色と形があり、どこで撮影してもフォトジェニック。

どのソファに座りましょうか。
どのソファに座りましょうか。

また開放感あふれるオープンエアのテラス席では、季節の良い時には気もちのよいお茶時間を楽しめます。

黒いビルの外観をイメージ
黒いビルの外観をイメージ

SNSでも話題沸騰!安藤忠雄氏デザイン監修のホテル外観をイメージした、特注アフタヌーンティースタンド。

W大阪のアフタヌーンティーは、ビジュアルも早くもSNSでも話題となっています。大阪出身の世界的建築家・安藤忠雄氏がデザイン監修した高さ117mのシンプルでスタイリッシュな建物外観がその象徴。
そしてアフタヌーンティーは、その建物を、約300分の1スケール(約40cm)の黒いアクリルボックスで再現したおかもちのような特注のティースタンドで運ばれてきます。

丸いフォルムのスイーツは「LIVING ROOM」の椅子をイメージ  
丸いフォルムのスイーツは「LIVING ROOM」の椅子をイメージ  

厳かに開けると、、、見たこともないようなかわいいスイーツが登場!
賑やかなホテルのインテリアを表現したスイーツやセイヴォリー(軽食)が計12種類並んでいます。
ストロベリー グァバムース、ピスタチオ グリオットチェリーケーキといった愛らしい丸やキューブ形をしたアイテムはLIVING ROOMのインテリアから着想を得て創り上げられ、ころんとしたフォルムが可愛い。

スタッフの説明をきいて茶葉を選びます
スタッフの説明をきいて茶葉を選びます

ドリンクは、スティーブンスミスティーメーカーW大阪オリジナルティーをはじめとする16種類の紅茶やコーヒーの中から、フリーフロー。スタッフが丁寧に説明してくださるので選ぶ楽しさが倍増です。

すべてがかわいくておいしい
すべてがかわいくておいしい

<スイーツ>

ミルクチョコレート ヘーゼルナッツケーキ/ブルーベリー紫蘇ムース/ストロベリー グァバムース/ピスタチオ グリオットチェリーケーキ/ライチ ピンクグレープフルーツムース/赤い果実 ホワイトチョコレートサバラン/スコーン(カシス&レモン)、クロテッドクリーム

<セイヴォリー(軽食)>

グリンピースとスモークサーモンのクロックムッシュ/新牛蒡と豚肉のリエット 実山椒のピクルス エクレア仕立て/フォアグラのパルフェ 苺とシャンパンのムース/低温調理した牛モモ肉と野菜のミルフィーユサンドイッチ/海老入りオニオングラタン風キッシュ

セイヴォリーも大充実
セイヴォリーも大充実

提供時間拡大で予約が取れやすくなりそう!

個人的にはミルクチョコレート ヘーゼルナッツケーキの濃厚さと、赤い果実 ホワイトチョコレートサバランの大人味にはまりました。

そしてこちらのアフタヌーンティーがあまりに好評で、予約が大変好調のため、提供時間の拡大がきまりました。またテラス席でも提供を開始。予約困難が少し緩和されそうですね。

大阪の街中ながら、アーバンリゾート感あふれるこちらのホテルで、極上のスイーツタイムを過ごしてみませんか。私も夢の中にいるような素敵な時間でした。

またW大阪に来たい!と思う時間をすごしました
またW大阪に来たい!と思う時間をすごしました

LIVING ROOM​ - W 大阪「アフタヌーンティー デライト 」
場所 LIVING ROOM (3階)
時間 11:30~、14:00~、16:30~(各2時間制)
料金 お1人様 6,950円(税・サービス料15%込)
※要予約  電話: 06-6484-5812(レストラン予約)
HP https://www.marriott.co.jp/hotels/travel/os
W大阪 
〒542-0081大阪府大阪市中央区南船場4丁目1番3号
アクセス  地下鉄御堂筋線「心斎橋」徒歩5分

撮影協力:W 大阪 

シェア

いいね

コンテンツへの感想