タイトル画像

和菓子が串に!インスタ映えでおいしいスイーツ「伊藤軒/SOU・SOU」京都・清水にオープン!

磯貝由起

スイーツコンシェルジュ・ライター・PRコーディネーター

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

ファンの心を鷲づかみ間違いなしのカワイイスイーツ店、 
「伊藤軒/SOU・SOU」清水店が、2021年9月15日(水)京都・清水にオープン!
今までにみたことがないような、インスタ映えスイーツと、スポット。京都で絶大な人気を誇る2ブランドのコラボならではの、素敵なお店をご紹介します!テイクアウトで気軽に利用でき、この秋、京都で話題になること間違いなし!

「伊藤軒/SOU・SOU」

京都で絶大人気2ブランドのコラボショップ

清水寺近く
清水寺近く

「伊藤軒/SOU・SOU」1864年創業の京都・老舗菓子屋「伊藤軒」と、京都のテキスタイルブランド「SOU・SOU」のコラボレーションによって生まれたスイーツ&雑貨ブランド。
テーマは“お菓子になったテキスタイルデザイン”

数字のカステラは製造に大変苦労したそう
数字のカステラは製造に大変苦労したそう


SOU・SOUの和でポップなテキスタイルを、伊藤軒の技術によって作り上げられたスイーツは、今までもかわいいカステラや、焼き菓子を販売。かわいさと美味しさで大人気です。
今回の新店は、今までの焼き菓子以外にも、どの場でたべられるできたてスイーツがレア!

インスタ映えスポットも

看板もダブルネーム
看板もダブルネーム

スイーツ&雑貨ショップ「伊藤軒/SOU・SOU」は清水の産寧坂に位置します。落ち着いたイメージのSOUSOU さんの新しい一面を体現するかわいくてポップなデザイン。

奥の窓がうちわの形
奥の窓がうちわの形

私のお気に入りはこちらの奥のインスタ映える場所です。うちわの形にみえるでしょう? 

さてそのかわいいスイーツは

可愛いスイーツはすべておいしい!
可愛いスイーツはすべておいしい!

初めての串和菓子

スイーツもまた、老舗の伊藤軒さんの、新しい趣向をこらしたどこにもないスイーツばかり!

テイクアウトメニュー中心で食べ歩きにぴったり。

この顔がたまらない
この顔がたまらない

串和菓子 500円。
和菓子がこんなにかわいく、気軽にたべられるなんて!そして食べてみるとびっくりするほどおいしくてさすが伊藤軒さん。
写真右の和菓子の上から   

白あんでできたこなしの和菓子 もみじ
ゆず錦金の ひさご
ゼリーに見えて羊羹の すえひろ 
柿はういろうなんです!

全ての味が違い、一つづつ小さいけれど一本たべるボリューミー

左の和菓子は
緑は抹茶のこなし ほほえみ
ゆず錦玉の うらら
菊をかたどったこなしの 菊づくし
かわいい!顔はその名も 笑顔 きなこの浮島です。

私は和菓子大好きですが 和菓子は苦手という方こそ、ぜひ一度たべてみてほしいです。

ぼうろも数字
ぼうろも数字

SO-SU-U・ぼうろソフト 500円

ワイイ!こちらはかなりボリュームありです。
SO-SU-U・クリームカステイラ 500円。生クリームに数字をかたどったカステラが。

色が綺麗!
色が綺麗!

ドリンクも映える!そして初めての味

琥珀サイダー(ゆず味) 500円
ゼラチンのゆるっとしたゼリーがなかにはいっていてちゅるんとのめるんです。

他にも飲む水羊羹(黒糖味) 500円も気になります。

おみくじになっているお菓子
おみくじになっているお菓子

京都土産にもおすすめ

ショップではSOU・SOUデザインの雑貨の販売もあり、とってもリーズナブル。テイクアウトスイーツもカワイイ!

どれも見ているだけでハッピーになれるおいしくて、かわいくて 、どこかなつかしい仕上がり。 おいしいスイーツスポット、インスタスポットだけでなく、新たな京都土産スポットにもなりそうです。

取材協力:伊藤軒

「伊藤軒/SOU・SOU」京都清水店
住所:京都府京都市東山区清水3丁目315 
※清水寺から徒歩3分
営業時間:10:00~18:00  定休日:なし
駐車場:なし※近隣に「京都市清水坂観光駐車場(有料)」あり。
https://www.kyoto-itoken.co.jp/
https://www.sousou.co.jp/?mode=f202

シェア

いいね

コンテンツへの感想