タイトル画像

ミシュラン店の味を気軽にアシェットデセールで『Riche huit リッシュユイット』

磯貝由起

スイーツコンシェルジュ・ライター・PRコーディネーター

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

ここ数年自分のなかでアシェットデセールがブームで、一人でふらっとスイーツバーにいったりしています。しかしながらこちらのお店は、あの「主客一体」の真髄を体現したモダンフレンチレストラン「MOTOI」出身のご夫婦が、その神髄を感じさせる技を感じるデザートを提供するスペシャルなお店なのです。
ミシュラン星付きレストランの味の、気軽にアシェットデセールコースで体感できるお店へ行ってきました!

『Riche huit リッシュユイット』

さりげない看板
さりげない看板

京都河原町駅あがったところに

しょっちゅう訪れている、京都のこんな便利な場所にこういうお店ができていることを知りませんでした!
京都河原町 藤井大丸隣の飯田屋ビルに、2021年7月21日オープン『Riche huit(リッシュユイット)』

2Fはスイーツコース専用フロアとなっていて、9月からスタートしていましたが11月からは本格的に始動。食通のお友達が、素敵な会を催してくれて参加させていただきました。

こちらは3階
こちらは3階

店内は意外なほどにシンプルでナチュラル。2階は京都の有名フレンチMotoi で修行なさった

シェフとパティシエの奥様が作るデセールコース専用フロアになっています。

さて!そのコースは

【11月のコース】4,600円

アミューズ2種

最初はスイーツではなくセイボリー
最初はスイーツではなくセイボリー

秋茄子と霜降り平茸のブルスケッタ。
なんでもスイーツの前に塩味をたべるとさらにうまみを感じるそうです。味にアクセントがあって、泡が欲しくなる、、、霜降りひらたけがこりこり食感が良い。

上にはゴボウが
上にはゴボウが

マッシュルームとたまねぎのポタージュ

温かいスープが出てくるのはうれしいです。秋の味!トッピングされているリボンみたいなのはゴボウです。

さてスイーツのスタート!

スイーツにあわせてお茶もだしていただけます。最初はレモンバームティー。

シンプルな色合いも綺麗
シンプルな色合いも綺麗

洋梨とライム
名前通りにシンプル!食べていると複雑で土台に香ばしいサブレ生地。このスイーツは全体にきちんと甘味があり美味しい!

レモンバームtea とパウンドケーキ 
レモンバームtea とパウンドケーキ 

2つ目のメインは意外な焼き芋風
2つ目のメインは意外な焼き芋風

安納芋と柚子

意外なほどに素朴な素材がでてきました!軽く揚げているほんのり温かい安納芋に、冷たいゆずのアイスがあわさると素敵なデザートになるのです。

シェフがいれてくださいました
シェフがいれてくださいました

お芋にあわせるお茶は鉄観音烏龍茶。すっきりして後味がよい。

なんとここからが豪華!

なるほどアミューズ2種 メインスイーツ2種、、、と納得していたら

こちらで二人用
こちらで二人用

すごい盛り合わせが出てきました!

Petit four “Jardin de riche”-豊かな庭-

シンプルなスイーツばかりなのに芸術作品のように並べられるととても美しい

杏仁豆腐  ソフトなスイーツが欲しかったのでこれはうれしい 甘味抑えめで上品

トリュフチョコレート 中に酸味がありとても凝っています。カヌレやバニラのマカロン、フィナンシェ、チーズケーキ、ぶどうとハーブティーのゼリー、パートドフリュイと大充実!

シンプルながらもテーブルでの設えもセンスがよくて若いお二人の息吹を感じます。

こちらは選べます
こちらは選べます

最後のドリンクは選択。おすすめのスペシャルティコーヒー『玄』をセレクトしました。

今後さらに展開が楽しみ!

今回ご紹介したメニューは11月いっぱい。12月はどんなメニューなのかワクワクして、また行ってみたいと思います。ぜひ予約してうかがってくださいね

作り手の様子がみられるのは贅沢
作り手の様子がみられるのは贅沢

Riche huit (リッシュ ユイット)

2階デザートコース金土日(12時30分~

3.4階水木12時~18時(Lo17時30分

  金土日14時~18時30分(Lo18時

【定休日】月.火

【電話】075-257-2828

【住所】京都市下京区貞安前之町609 飯田屋ビル2.3.4階

デザートコースのご予約は

https://www.tablecheck.com/ja/shops/riche-huit/reserve

取材協力 Riche huit (リッシュ ユイット)

シェア

いいね

コンテンツへの感想