タイトル画像

トレンド/カルチャー

  • いいね エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

「GLITCH COFFEE(グリッチコーヒー)」関西初出店!シングルオリジンにこだわる

磯貝由起

スイーツコンシェルジュ・ライター・PRコーディネーター

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

コーヒー好き憧れのGLITCH COFFEE。オーナーバリスタ鈴木清和氏は20代で将来の夢に悩む中、スペシャルティコーヒーと出会いコーヒーの世界へと導かれたとのこと。2014年のエアロプレスチャンピオンシップ国内大会で優勝。その後2015年春、「GLITCH COFFEE」を東京・神保町にオープン。生豆の選定、焙煎、抽出、サービス、知識、全てにおいてトップであり続けることにこだわり、シングルオリジン、ライトローストを追求。ここでしか味わえないフルーティーなコーヒーが多くのコーヒー好きを魅了し、新たなコーヒーテイストを提案し続けています。
いよいよ関西初出店!早速うかがいました。

開放的
開放的

関西初出店となる大阪店

シングルオリジン専門ライトロースト

大阪店は、ビジネス街中之島にあります。目の前は川というのどかな風景のなか、落ち着いてコーヒーを楽しむことができます。
GLITCH COFFEEは2015年に喫茶店文化が息づく街、東京・神保町に開業。そのこだわりはシングルオリジン。シングルオリジンとは、品種の違うコーヒー豆をブレンドすることなく、産地も国単位ではなく、農園などのより小さい単位で捉えて販売されているコーヒー豆のことです。

カウンター席でいただきました
カウンター席でいただきました

ブレンドなし!浅煎りで飲んでほしい

今回インタビューさせていただき、「産地の味わいを体験してもらいたいので、ブレンドも深煎りもありません。」とお聞きしました。
楽しかったのが良いお肉はレアでたべたい、ウェルダンでたべたくないですよねという例え。はい!私はレアが好き。

3種の飲み比べ
3種の飲み比べ

3種の飲み比べ違いを堪能

【ドリンクメニュー】

・ドリップ700円~2,500円(常時15種類)
・アイスドリップ700円~2,500円(常時15種類)
・カフェラテ600円~
・アイスラテ600円~

★シングルオリジン飲み比べ1,100円~(15種類より2種をお選びいただけます)

今回は私は特別メニュー 3種飲み比べ

左からライトな順番に
コロンビアは、トマトジュースのような青臭さを感じそれが癖になる。
ケニアは、後味に鼻から抜けるミントの清涼感を感じます。
エチオピアは一番重厚で、ベリーのアロマ。

こんなにも味が違うんですね。
その他、【豆】

・自家焙煎コーヒー豆100g1,800円~

常時約30種類ご用意

【オリジナルグッズ】

・オリジナルキャニスター1,800円

・オリジナルタンブラー4,800円

珈琲好きは日参したくなる!

家具もまた素敵
家具もまた素敵

GLITCH COFFEE OSAKA概要

個人的にこちらの家具が、大好き。コンセプトとなる日本の素晴らしいコーヒーカルチャーを海外に誇れる文化にする為に、こだわったとのこと。この椅子に座ってぜひ一度は一杯2500円のゲイシャコーヒーを飲んでみたいです。

取材協力:GLITCH COFFEE OSAKA

GLITCH COFFEE OSAKA
住所:〒530-0005 大阪府大阪市北区中之島3-2中之島フェスティバルタワー・ウエスト1F
電話番号:06-4256-3066
大阪メトロ四つ橋線「肥後橋駅」4番出口、京阪中之島線「渡辺橋駅」12番出口 直結
大阪メトロ御堂筋線・京阪本線淀屋橋駅7番出口より徒歩6分
営業時間:08:00~19:00 定休日:不定休(施設休館日に準ずる)
オープン日:2022年6月10日(金)

ホームページ  

シェア

いいね

  • エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。