タイトル画像

トレンド/カルチャー

  • いいね エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

【神戸市兵庫区】神戸でここだけ!懐かしのドムドムハンバーガーで昭和にタイムスリップ

斎信夫(いつき)

WEBクリエイター/旅行ライター・エディター(神戸市)

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

ドムドムハンバーガーと言えば、かつてはダイエーの子会社で、1990年代には全国で400店舗近くありました。しかし、その後徐々に店舗を減らし、2022年3月現在では27店舗にまで減少。神戸市内では兵庫区の湊川店の1店舗のみ。そこで、懐かしい味を求めて湊川店まで食べに行ってきました。

その店舗は、神戸市営地下鉄 湊川公園駅、神戸電鉄 湊川駅から徒歩4〜6分のダイエー湊川店内にあります。

写真のメニューは現在提供されておりません。
写真のメニューは現在提供されておりません。

元ダイエー、現イオンの店舗内に存在する店舗はいくつかありますが、今でもダイエーとして営業する店舗内にあるドムドムハンバーガーは、神奈川県相模原市のダイエー上溝店と、ここ湊川店のみ。

なんだか懐かしい雰囲気です。天井の丸い部分は昔のまんまなのでしょうか。昭和っぽい。

この壁のタイルも昭和っぽい。
ここだけ昭和の時代にタイムスリップしたかのよう。

ちなみに、この店舗がある新開地から湊川界隈も昭和っぽい雰囲気が残るところ。昭和レトロな新開地界隈をぶらぶらの記事でも以前ご紹介しました。

ドムドムハンバーガーといえば、この象さん(どむぞうくん)ですよね。2017年7月からは、レンブラントホールディングスが事業を譲り受けて再スタートしましたが、その際にロゴの文字の大きさや配置、色などが若干リニューアルされるも、象さん自体はそのまま継承されています。

注文したのは、昔から人気だった「お好み焼きバーガー」。単品で370円(税込み)。一時メニューから消えていたようですが、2017年9月に復活。

うん、これこれ!この味!と思わず唸る懐かしい味。お好み焼きソースとマヨネーズが絶妙なバランスで、シャキシャキ食感のキャベツに目玉焼きもサンドされています。

2022年3月現在提供されている期間限定メニューの「ハニーチーズチキンバーガー」も、甘いはちみつと濃厚チーズの塩気が合わさってなかなかいけます!

ドムドムハンバーガーは、昭和45年(1970年)2月に会社が設立された、日本で一番最初のハンバーガーチェーン。2018年には、SHIBUYA109のアパレルショップ元店長だった女性が社長に就任し、それ以降、「手作り厚焼きたまごバーガー」や「丸ごと!!カニバーガー」といったメニューをヒットさせ、かつての勢いを取り戻しつつあります。

ダイエー発祥の地は、創業者中内功氏の実家サカヱ薬局があった神戸市兵庫区東出町。まだまだ店舗数は少ないですが、ダイエー発祥の地に住む市民として、これからもドムドムハンバーガーをずっと応援していきたいなと思います。

基本情報

名称:ドムドムハンバーガー 湊川店(ダイエー湊川店内)
住所:神戸市兵庫区荒田町2-18-20
営業時間:9:00~20:00、L.O.19:30
アクセス:神戸市営地下鉄 湊川公園駅、神戸電鉄 湊川駅から徒歩4〜6分

関連記事:湊川神社初詣の帰りに!昭和レトロな新開地界隈をぶらぶら

シェア

いいね

  • エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

コンテンツへの感想