タイトル画像

トレンド/カルチャー

  • いいね エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

【富山市】純喫茶の定休日を利用して開かれる「スイヨウカフェ」!

岩井なな

ライター(富山市)

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

富山市西町の交差点沿いにある「純喫茶ツタヤ」。

そちらで、ほぼ毎週水曜日に開かれる「スイヨウカフェ」にうかがいました。

「スイヨウカフェ」の目印となるイーゼル
「スイヨウカフェ」の目印となるイーゼル

スイヨウカフェが開かれる純喫茶ツタヤは、大正12年創業の歴史ある喫茶店です。

レトロな佇まいが気になって、ついその扉を開きたくなります。

「純喫茶ツタヤ」の外観
「純喫茶ツタヤ」の外観

おすすめは、路面電車の通過を眺めることができる、窓際の席です。

あたたかい色味の照明が、ほっと気分を落ち着かせてくれますよ。

ツタヤの窓際の席
ツタヤの窓際の席

メニューは、スイヨウカフェ店主の島崎さんが作るケーキとコーヒーというシンプルなもの。

ケーキは週替わりで、これまでにいろいろな種類が登場しています。

スイヨウカフェのケーキメニュー
スイヨウカフェのケーキメニュー

この日は、2021年最後の営業ということで、特別に10種類のケーキが用意されていました!

通常は3種類ほどです。

また、コーヒーの種類が豊富で、さすが喫茶店というラインナップです。

コーヒーと相性の良い風味が書いてあるところが、ケーキと合うものを選びやすくていいですよね。

コーヒーメニュー
コーヒーメニュー

私は、いちごのショートケーキとチョコレートのテリーヌを取り置きしていただいていたので、それに合いそうな「コスタリカ」を選びました。

「コスタリカ」は、香ばしさと爽やかさのバランスが良く、甘いお菓子のお口直しになるようなコーヒーだと感じました。

コーヒー「コスタリカ」¥500(税込)
コーヒー「コスタリカ」¥500(税込)

いちごのショートケーキは、ふんわりやわらかいクリームとスポンジでここちのよい食感。

やさしい甘さで、トラディショナルな印象のショートケーキです。

「いちごのショートケーキ」¥450(税込)
「いちごのショートケーキ」¥450(税込)

つづいて、カカオの風味をしっかり感じるチョコレートのテリーヌ。

後半は、手前の塩を少しつけて食べることで、また違った表情を楽しむことができました。

チョコレートのテリーヌ¥500(税込)
チョコレートのテリーヌ¥500(税込)

店内のBGMとコーヒーグラインダーの音、そしてお客さんの会話とがそれぞれ同じくらいのボリュームで耳に入ってきて、ずっと居たくなるような穏やかな時間が流れます。

時おり、サラサラ、パラパラと豆をうつす音も聞こえてきました。

ツタヤの4代目(向かって右)と島崎さん
ツタヤの4代目(向かって右)と島崎さん

「来年もよろしくお願いします」「今年最後に来られてよかった」などのやりとりが飛び交う、すてきなお客さんと店主のいる空間でした。

交差点を路面電車が通過するようす
交差点を路面電車が通過するようす

スイヨウカフェは、近隣の商店街には水曜定休のお店が多く、水曜日に人々が一息つける場所が少なかったことから始めたそうです。

週の半ば、美味しいコーヒーとケーキに癒されたいときは、ぜひ訪れてみてはいかがでしょうか。

【詳細情報】スイヨウカフェ(純喫茶ツタヤ)
住所:930-0046 富山県富山市堤町通り1-4-1
営業日:毎週水曜(最終水曜は休み、変則あり)、年始は1/5より営業予定
営業時間:14:00〜20:00(19:30ラストオーダー)
電話:076-424-4896
可能な支払い方法:現金
その他:Instagram「@suiyou_cafe」のストーリーズでメニューが発表され次第、DMで予約可能

シェア

いいね

  • エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

コンテンツへの感想