タイトル画像

トレンド/カルチャー

  • いいね エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

【京都府長岡京市】コロナ禍を乗り越え元気に営業する京のライブハウス(Wood Stock編)!

伊波多玄以

地域ニュースサイト号外NETライター(長岡京市・向日市)

QRコード

スマホ版Yahoo! JAPANのフォローで最新情報をチェックしてみよう

 これまで、京都市右京区の「夢や」、祇園の「グリース」など、京都市内でがんばるライブハウスの姿を配信してきました。長岡京市にもちゃんとありました。阪急長岡天神駅東改札から南へ徒歩5分、ちょうどイズミヤの東にあるライブハウス「Wood Stock」で、2022年5月5日、この日も3組のアーティストが出演して、ライブが開催されていました。

西村理恵&中津川均
西村理恵&中津川均

 大人たちが集まる中、最初に登場したのは「AQuA☆MaRiNe with 奥村由希」のユニット。子どもの日にちなんで、アニソンライブが始まります。ディズニーメドレーで始まり、魔女っ子メグからドラえもん、キューティーハニー、紅蓮華にいたるまで、懐かしのアニメから最近のヒットナンバーまでアニソンを歌いまくります。

AQuA☆MaRiNe with 奥村由希
AQuA☆MaRiNe with 奥村由希

 高校生の時からオペラやクラッシックが好きで、声楽を習い、ミュージカルのクラブにも所属。大阪音楽大学を卒業したMaRiNeさんは、どうりで、バラードを歌う時の音域がすばらしい。一方、バリバリの関西弁で場を沸かせる由希さんは、13歳からアコースティックギターを弾き始めました。この日、ユニットを組むのは初めてとは思えない圧巻のステージでした。

wood stock
wood stock

 続いて登場したピアノの左京めぐみさんとベースのキムラ亮さんのデュオ「絶妙なアンバランズ」は、何ともカオスで妖艶な世界を小ミュージカルで演出します。めぐみさんは大阪音楽大学出身で、二人とも演奏技術は半端ない。最後に西村理恵&中津川均のお二人が大人の歌声をホール内に響かせました。

「絶妙なアンバランス」
「絶妙なアンバランス」

 「Wood Stock」は、オーナーの松村俊明さんが好きな音楽の拠点をと5年前に開業しました。店名は、今も伝説として語り継がれる、かつて1969年にアメリカ合衆国ニューヨーク州で開かれた、40万人の来場を見た大規模な野外コンサート「Woodstock Music and Art Festival」から取りました。

AQuA☆MaRiNe
AQuA☆MaRiNe

 松村オーナーのポリシーは、「実際にライブを見に行って、これならうちで演奏してもらえるという良質の演者だけに来てもらっている」のだそう。「この人たちがメジャーになっていく手助けができればとの思いで営業を続けています」と語ってくれました。

オーナーの松村俊明さん
オーナーの松村俊明さん

 演者さんたちに聞くと、みな口々に、「コロナ禍で仕事が激減している中で、ここがあるからやっていける。」と話します。まさにアーティストたちの拠り所となっているようです。Wood Stockでは、ラ イブイベント日以外はオープンマイク日として、「超初心者からビギナーの方まで気軽に弾き語りが出来る店」となっていますので、そちらの方でも、ぜひお気軽にお立ち寄りください!

ライブハウス「Wood Stock」 京都府長岡京市開田4丁目21-3 075-874-2900

シェア

いいね

  • エラーが発生しました。
    時間をおいて再度お試し下さい。

コンテンツへの感想